スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードフレームのシングルフリー化(後編)

引き続きロードフレームのシングルフリー化についてです。
今回は後編。

③リアエンド120ミリ用シングルフリー化部品を使ってコグを装着する。
外したスプロケット部分にこの部品を装着します。
singlegearset.jpg
スペーサーの群れとロックリングとコグ。
この写真の他にもう1枚コグが入ったセット(コグは16Tと18T)。
グランジから「シングルギアアダプター」なる名称で出ています。
今までスプロケットが10数枚着いていた部分にシングルとしてコグが1枚着くワケですので、残りのスペースがスカスカになります。
そこを埋めるスペーサーが複数枚必要なワケですね。
細かい厚さで数枚あるのは、コグを入れる順番を調整出来るから。つまりフロントのチェーンリングとの位置関係を調整出来るんですね。
チェーンラインと車体がしっかり平行になるようにスペーサーでうまく調整して入れ、最後にロックリングで締め付ければギア部分は作業終了です。
簡単ですね。

いよいよチェーンを張って完成させます。

④チェーン長を調整して取付け、テンショナーでテンションを調整する。
リアタイヤを再度フレームに戻します。
この後、チェーンを張るのですが、ディレイラーの着いていた頃に比べるとシングル化した後は使う長さがとても短くなります。
実際に作業して見ると分かるかも知れませんが、とりあえずチェーンを這わしてみて適度と思われる長さで装着しても何だかゆるい。
半コマチェーンを使ったりしてピタっと合う場合もあるようですが、チェーン引きの余地がないロードフレームの場合、リアホイールの位置でのチェーン調整が出来ません。
チェーン自体でテンションをかけないといけないんですね。
trackframe.jpg

straightdrop.jpg
自分のGIOSのフレームは下のストレートドロップフレームでした。

そこで最後に搭載するパーツ。
何気に一番大切なパーツかも知れません。
これまたグランジから出ている「チェーンテンショナー2」です。
singlegearadapter.jpg
リアディレイラーが着いていた部分に装着してチェーンを通し、バネの力でテンションを張ります。同じグランジからプーリーが1個タイプの「チェーンテンショナー1」も出てますが、よりチェーンラインを正確に出すためにはプーリー2個タイプがお勧めです。

これで作業は全て終了。
後はチェーンに緩みがないか、チェーンラインはしっかり調整出来ているかを確認したら完成です。見た目を完全なシングルギア車にするといった目的には合いませんが、お持ちのロードフレームを遊び感覚でシングルにするには一番安価で手軽に出来る作業ではないでしょうか?
singlegearlast.jpg
少し分かり難いですが、唯一残っている写真がこちら。
こんな感じの仕上がりで乗っていました。

お手軽なシングルフリー化をお考えの方に参考になれば幸いです。

↓クリックで投票!いつも応援ありがとうございます!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シングル化記事ありがとうございます!

早速のシングル化の記事ありがとうございました!
自分でやってみようかと、さっそくパーツを探し始めています!出来上がったら報告します!

(そうそう、GCS行かれたのですね!自分もいつもお世話になっている店です。(もともと、ミニベロがきっかけでチャリにはまったので。ブロンプトンのシングルスピードにも乗ってます。)ブロンプトンやBD-1のFolding Bikeも楽しいですよ。)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。