スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コットンバーテープ

買って来ました、コットンバーテープ。
cotton6.jpg
予想通り、Y's ROAD横浜店に在庫ありました。
黒と白だけの在庫でしたが、まだ潤沢になるようですね。
思いっきり価格も写っていますが、何と言っても安いのが魅力。
お試し&気分転換にはもってこいです。

で、早速開封。
コットン=木綿。
衣料品ではお馴染みの素材ですが、バーテープとして使うと一体どんな感じになるのでしょうか?ちょっとワクワクして来ます。
そう言えば昔「木綿のハンカチーフ」って歌、ありましたよね。
太田裕美でしたっけ?1975年に発売されて、オリコンの統計では何と86.7万枚も売れたとか(!)。ちょっとだけビックリです。

cotton4.jpg
木綿感(繊維感)がすごいですw。
普通のバーテープに比べて薄い分だけあって、この時点でグリップクッション感がほぼゼロであるのが想像できます。
何はともあれ早速巻いてみようと思いますが…。
バーテープって、必ず1回ではすんなり巻けない物。少しずつ巻きながら重なり部分や露出部分が均一になるように丁寧に巻くもの。
バーテープ裏側に塗られている粘着テープを補助的に使って、左右均等に…。
しかしながらこのコットンバーテープ、裏側の粘着部分が豪華。
cotton3.jpg
全面粘着ですw。
こりゃ大変だ。1巻き巻くだけで結構な粘着力で固定されます。
「おっと、ちょっと重なり部分が均一じゃないぜっ」てなっても、ベリベリベリっと貼り直さないといけません。その分、うまく行った部分がずれないので良いのですが、気軽な巻き直しが出来ない仕様。

しかもコットン素材なので伸縮性が少なく、思いっきり引っ張り過ぎると伸びたままになります。適度な強さで引っ張りながら、巻き直しを回数を最小限に抑えられるように…。
奮闘する事左右で15分、巻き終わりました。

cotton2.jpg

…。
地味ですねーw。
実際に握ってみると更にその地味さが加速します。
テープ自体に厚みがないので、巻いてもハンドルの太さはあまり変わりません。
ハンドルの太さが変わらないって事は、全体のバランスも崩しませんし、大幅な操作感の変更にならないので安心。
その反面、「だったら何で巻く?」と言う疑問も湧くのが事実。
裸より滑らなくなったから良いのか?とも思いますが、実はこのコットンバーテープ、裸の時とそんなに大差がありませんw。
グローブをすると飛躍的にグリップ感は上がりますが、素手だと…ほぼ同じような…。

アップで1枚。
cotton1.jpg
薄さと硬さ、この写真から伝わりますか…?

というワケで、試しに買ったコットンバーテープ。
グリップ感の劇的な向上はありませんでしたが、ハンドルの保護や差し色の追加などの付加的な効果はありようですね。全14色のラインアップですし。
またハンドルの太さに影響が出ないので、スレッドステムのクラシカルなドロップハンドルなんかには抜群に似合いそうですね。

気分転換にしばらく巻いておこうかな。

↓クリックで投票!いつも応援ありがとうございます!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。