スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THOMSONって

昨日のエントリで購入を決意したTHOMSONのステム。
sm-e112.jpg
これでTHOMSON製品は50mmステムとセットバック・シートポストに続いて3品目になる予定です。
THOMOSON製品と言えば、CNC削り出しのキレイなデザインと剛性の高さ、精度の良さが魅力ですが、そもそもTHOMSONについての知識があまりありません。
せっかく買うワケなので、ちょっと調べてみました。

webicon_thomson.jpg

THOMOSON製品を作っているのは、アメリカはジョージア州、メイコンに本社を持つL.H.THOMSON社。創業者であるLoronzo H Thomson氏(愛称はロニーさん)の頭文字を取った社名です。
lhthomson2.jpg
ロニーさんは1939年生まれ、ジョージア工科大学を卒業後、かつてのアメリカの大手航空機製造会社である「マクドネル・ダグラス社」(1997年にボーイング社に吸収合併)にエンジニアとして入社します。
マクドネル社時代に妻・マーガレットと出会い結婚。
そして独立。

<NEMCO社からボーイング、再独立へ>
1968年にロニーとマーガレットはCNC機械加工会社NEMCO社を立ち上げ、金型と旋盤加工の会社として航空機部品の製造を開始します。順調に受注を伸ばし、創業から12年後の1980年、会社をボーイング社に売却。
ロニー本人もボーイング・ジョージアの社長として1年間従事します。
そして任期満了後の1981年、ボーイング社から旧NEMCOの建物や設備を買い戻し(!)、晴れて再独立。L.H.THOMSON社を設立。CNC加工に特化した精密加工部品の製造を開始します。

う~ん、凄いバイタリティ。起業家というのはこう言う人の事を言うのでしょう。ただ、NEMCO社を売却してから1年間で設備を買い戻して再独立って…。一体何があったのでしょう?NEMCO社の売却益と1年間の社長報酬を次のステップへの資金にしたのでしょうか?ちょっと謎です。

<急成長と自転車部品への進出>
トムソン社設立の4年後の1985年から1989年、クライアント各社や市場全体の成長と共にトムソン社も急成長を遂げます。1992年には、旧NEMCO社の施設約1,500㎡に追加して5,500㎡を施設を追加。合計7,000㎡の施設での製造を開始します。
lhthomson3.jpg

そして1994年、遂にTHOMSON社は自転車製品の製造を開始します。
自転車部品への進出は、ロニーとマーガレットの娘、エイミーが大学のサイクリングチームに所属している頃、市販の自転車や自転車部品に不満が大きかった事、そしてそれを父親のロニーに相談した事がきっかけのようですw。
案外きっかけってこんな物だったりするんですよね。
既に精密加工部品の分野では航空業界や航空宇宙の分野へも進出を果たしていた同社は、その強みを生かして自転車部品の特許を取得。またたく間に自転車部品業界でのプレゼンスを拡大し、同社輸出製品のうちの6割を占めるまでに急成長。現在では世界30カ国以上に展開されています。

そして2008年、ロニーさんは妻であるマーガレットにCEO(最高経営責任者)の座を、息子のブライアン・トムソン氏に代表取締役の任を委譲して引退。現在に至ります。
lhthomson1.jpg
写真左端が現社長・ブライアン氏。
その隣の女性が現CEOのマーガレット氏。

航空・宇宙分野で培われた高精密部品製造のノウハウ。
それが充分に反映された自転車部品ですから、その精度や剛性は折り紙つきかも知れませんね。うん、やっぱりそれなりのお値段にも納得、ですね。

何だか長文になってしまいました。
こうやって部品メーカーなどの歴史を見てみるのもたまには良いかも知れません。愛着も益々湧きそうですからね!

↓最新のシングルスピード、ピストブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。