スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DURCUS ONE MASTER 2012!

さて今年も早10月。
ここ数日は一気に気温が下がり、夏の名残もどこかに行ってしまいました。女性が厚着になってしまうのは少し残念ですがw、自転車乗りにとっては最高の季節になりましたね。
そんな季節は、来年モデルの自転車が各メーカーからリリース&発売される時期でもあります。
今日はそんな2012年モデルの中から、ストリートライド(いわゆる街乗り)向けの名車、DURCUS ONE MASTERの最新モデルを紹介します。

BMXやピストなど、東京のストリートカルチャーを牽引するショップ「W-BASE」さん監修のDURCUS ONEシリーズ。毎年新しいモデルが出る度にその完成度も向上しています。2012年モデルはどんな感じなんでしょう?
早速お写真を。
durcus_2012_1.jpg
(C)W-BASE
おおお、やっぱカッコイイですねー。
数色あるカラーのうち、ポリッシュを最初の1枚にしたのは自分の自転車とカラーリングが似てたから。シルバー系統+黒ってやっぱり好き。
W-BASEさんのページから、特長の記述を転載させて頂きます。

ストリートライディングに重点を置き、より快適により速く走ることを目的とし設計をされたのがこのMASTER TRACK BIKE 開発にはYUKI、BAMBIなどメッセンジャー達の意見が反映されてます。
ピストバイクフレームに多いCR-MO(クロームモリブデン鋼 4130)をあえて使用しないのは、ある程度のフレームの剛性を確保するため。
ストリートでは道路のうねりやギャップなどスムーズな路面の競輪のバンクとは別物。
このような状況下でもレーンチェンジやストップ&ゴーができるフレームです。また脚力をしっかり後輪へ伝達をすることも素材に6061ALを採用した理由です。

(C)W-BASE
そう、MASTERフレームはずっとアルミなんですよね。
なるほど、アルミを採用しているのにはそんな理由があったんですね。当方にはアルミとクロモリの違いなんて乗ってて分からないとは思いますが、そう言われてみると「違うんだよねー」なんて言ってみたくなるものですw。

さらに、旧モデルからの変更点として
・ロゴマーク一新
・ヘッドバッジ採用
・700cサイズのタイヤのまま400mm(450mm C-T)サイズを新設。150cmくらいの身長の方から安心して乗れます。
とのこと。
タイヤサイズが700CのままC-T間450mmのジオメトリって珍しいですよね。このサイズであればタイヤは間違いなく650になるハズなのですが、700Cのまま行けるのは嬉しいことです。
おそらくこの写真がそうでしょう。
durcus_2012_2.jpg
(C)W-BASE
さすがです。
背丈の大きくない女性のかたでも700サイズのタイヤで楽しめる。
ギア比など検討すれば大柄な男性の自転車に負けないスピードも出せそうです。

新しいロゴマークが確認できる写真も1枚ありました。ヘッドバッジも写ってますが、光の関係で少し見にくいですね。durcus_2012_3.jpg
(C)W-BASE

完成車のスペックを転載しておきます。
FRAME:6061 ALLOY
FRONT FORK:1 1/8 6061 AERO TYPE ALLOY
HEADPARTS:CANE CREEK
HANDLE BAR:MASTER ORIGINAL 6061ALLOY
GRIP:VELO 130mm
STEM:MASTER ORIGINAL 3D Forged ALLOY
SEAT:MASTER ORIGINAL
SEAT POST:MASTER ORIGINAL ALLOY 2 BOLT 27.2
SEAT CRAMP:MASTER ORIGINAL CNC ALLOY
BB:FSA BB7420 CARTRIDGE 108mm
CRANK:ANDEL ALLOY FORGED CRANK SET 165mm W/7075 CNC CHAINRING 46T
PEDAL:WELLGO LU939 SHIELD BEARING
CHAIN:KMC Z510HX CP
COG:CNC CR-MO STEEL 17T
FREE:DICTA 16T
HUB:JOY TECH SEALED BEARING
SPOKE:STAINLESS STEEL 14G
RIM:MASTER ORIGINAL DEEP DOUBLE WALL ALL BLACK ANODIZED
BRAKE:PROMAX RC-462
BRAKE LEVER:PROMAX FS329
TIRE:KENDA K196 700X25C ALL BLACK
TUBE:KENDA
EXTRA:W/TOE CLIP&STRAP

リアハスはフリップフロップタイプを採用してますし、スペックを見ると17Tの固定コグと16Tのフリーも搭載している様なので、シーンに応じて気軽に固定とフリーを変更することも可能です。
このスペックで完成車が84,000円は、お買い得ではないでしょうか。

カラーはトップの写真のポリッシュ、小さいフレームサイズを紹介したキャンディブルーの他に、定番のホワイト
durcus_2012_4.jpg
(C)W-BASE
そしてこれまた定番のブラックがあります。
durcus_2012_5.jpg
(C)W-BASE

フレームサイズは40、48、50、52、54の5種類をラインアップ。
ジオメトリはW-BASEさんの商品ページにアップされてますので、検討される方は是非ご覧になって下さい。
9月30日から順次納車との情報ですが、人気のある自転車なので実際はどうでしょうか。
このモデルも店頭で是非みてみたいですね。

→DURCUS ONE MASTER通販サイト(W-BASE)
→W-BASE通販サイトトップ

↓最新のシングルスピード、ピストブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。