スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざハンドル&ブレーキ交換!(後編)

昨日は祝日、1日中家族での行事があり更新をお休みさせて頂きました。多数の方に訪問して頂いているのに申し訳ありません。早速前回からの続きを書きたいと思います。

会社の工具を使って、ブルホーンバーに穴を開けるところまでは紹介しました。早速ハンドルを持ち帰り一気に仕上げようと思います。
まずはハンドルをステムに固定し、ブレーキレバーを仮に装着します。
hamdlechange1.jpg
うん、なかなかいい感じではないでしょうか?
何となく完成した状態を想像できます。これまで握っていたブレーキレバーが、ステムのすぐ右側ですから、今後ブレーキレバーがとんでもなく遠い位置になりそうですねw。慣れが必要かも知れません。何を今さら感が満載ですが、作業を続けましょう。

想定はしていたのですが、ブレーキレバーを差し込んで気になった点が1つ。このブルホーンバー(NITTO RB001AA BLUE LUG別注)はご覧の通り、突出し部分の先端、上に湾曲している部分が短いデザイン。ここにブレーキレバーを差し込むと、どうしても隙間が出来てしまいます。
hamdlechange2.jpg
写真で見ればほとんど気にならないレベルですが、几帳面な方なら気になるレベル。O型で大雑把で雑な自分にとっては気にならないレベルですw。もし今後TTタイプのブレーキレバー+ブルホーンを検討されている方がいらっしゃたら、この点は事前にチェックが必要ですね。
何はともあれ、「装着不能」と言う悲劇的な状態は回避出来ました。

仮装着が出来たら、いざワイヤーを這わせて行きます。
今回購入したブレーキワイヤーはコレ。まずはアウター。
hamdlechange5.jpg
グランジのカラーアウターケーブル(シルバー)。理由はズバリ「安いから」。そしてシルバーだったから。通常通り黒のアウターでも良かったのですが、やっぱりそこは少しでもスッキリした感じにしたい。ワイヤーワイヤーしたくない。だったらフレーム色と同化させたい!と言う悪あがき。それにとにかく安い。500円しないので。
アウターケーブルの相場なんて全く知らなかったので、これでも安い!と思ってしまうあたり、まだまだ買物は下手クソですけどねw

そしてインナーはこちら。
hamdlechange4.jpg
シマノのMTBブレーキインナーケーブル。無難です。
そう、今回買ったブレーキレバーは適応するタイコの形はMTBタイプ。ん?TT=タイムトライアル=早い流線型の自転車=早い自転車ってロードじゃね?=ってことはタイコもロードタイプ?と勝手に思っていた自分が恐ろしいですね。確認しないでロード用買ってたらまたブルーになっていたところです。

これらを使って結線して行きます。
ブレーキワイヤーの交換はメンテの中でも初期に経験するものですから、基本手順等は割愛します。皆さんご存知ですからね。
まずインナーケーブルのタイコをレバーにセットして、ハンドル内を這わせます。会社で開けて来た穴からインナーを外に出し、出したケーブルをガイドにして逆側からアウターを入れて行きます。
やっぱりアウターケーブルって固いですよね。穴から出す部分、もっと楽に行けると思ったのですがそこは素人の開けた穴、そしてその位置。
hamdlechange3.jpg
もうちょっと楽に、もうちょっとケーブルに優しい位置に開ければ良かったのですが、ブレーキの動作自体に影響が出るレベルでも無さそうなので良しとしましょう。
前後ともにブレーキ本体への接続が完了したら、引き具合だったりを調整。後はハンドルから出ているケーブルをハンドルに固定して、上からバーテープでしっかり巻いて行けば完成です。

作業時間約1時間。完成しました。
実は完成した写真はまだ紹介しないでおこうと思います。と言うのも、ブレーキの位置がこれまでより遥か遠くなった事への対策をしなければいけません。これまで通り90mmステムで行くのか、遠くなった分ステムを50mmに戻して近くするのか。明日土曜日にしっかり試乗して決めようと思います。

明日、晴れて完了したら全体像をアップします!

↓最新のシングルスピード、ピストブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

おー!すごいですね!
実は自分もだいぶ前からTTのブレーキレバーにしようと思ってたんですが、結局やらずじまいでした。

写真がのっていてわかりやすいので
今後参考にさせてもらいますね!♪

エイジさん

こんにちは!先日はJah Lifeさんでお会いできて本当にうれしかったです!
その後、フロントホイールの調子はいかがですか?
ブログを拝見しましたけど、FUJI号のBBの調子が今ひとつとか…。
またお会いできるのを楽しみにしていますね!
当方のブルホーン化、今ひとつしっくり来ていませんw
ブログでも今後フラフラした状態が続くと思いますが、ぬるーく見守ってやって下さいw
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。