スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな防犯対策もありですか?

何だか急に寒くなりましたね。
つい先日まで、食欲の秋だサンマだ秋茄子だなんて思っていたのが、急にクリスマス、鍋、忘年会、年賀状なんてキーワードが目に着くようになって来ました。もう冬なんですね。そして11月も中旬、このまま一気に年末モードになだれ込んで行きそうな気がします。

さてそんな水曜日。昨夜テレビでふと見た防犯対策特集の番組。その中で興味深いアイテムが紹介されていました。自転車の防犯対策システムとして確立している国もあるようなのですが、面白い技術もあるもんだなって事で紹介させて頂きます。
それがこれ。オーストラリア・DATA DOT TECHNOLOGY社のData Dot DNA。
datadot1.jpg
固体の識別番号が焼き付け印刷されたプラスチック製の微細な粒子(円盤状)を、接着剤と混合して吹き付けます。
粒子は目的の場所に貼りつきますが、この接着剤がまた特殊。付着してすぐは物理的に剥がす事は可能ですが、一旦乾くと、削り取るか溶剤などで分解しないと除去出来ません。

この識別番号は30倍の拡大鏡を使って確認するのですが、肉眼では見られません。UVライト(ブラックライトなど)をかざすと見る事が出来ます。
この技術自体は1940年代のアメリカで、人目につかないようにID情報を付加すると言った軍事目的に開発されたのですが、より微細な粒子にエッチングを施す技術が開発されるに従い様々な分野に応用されて来ました。
自転車はもちろん、自動車やバイクのエンジンや船舶、パソコンからあらゆる盗難のリスクがあるものに効果があります。ラスベガスのカジノで、チップの不正使用防止に使われた例もあるとか。

この識別番号情報を事前に警察に登録しておけば、もし盗難に遭っても警察側がこの情報を元に捜査をしてくれるって寸法です。
つまりは手の込んだ防犯登録。

技術ってすごいですねw
この技術の凄い所は、その微細さも勿論なのですが、噴射されて付着している箇所が本人にしか分からない点。日本の防犯登録シールなんかは簡単に剥がせますし、大体貼られている個所も同じですからね。
噴射された粒子がどこにあるかは肉眼でも確認は可能ですが、粒子自体が微細なので、見た目はちょっとした汚れ。目立たない場所(チェーンステイの裏側だったり、ダウンチューブの裏側だったり)に数か所噴射しておけば、自転車窃盗犯にとって全部を確認するのは至難です。
datadot2.jpg
もちろん、フレーム塗装を全剥離なんかされたらアウトですが…。あ、フレームの裏側にも噴射しておけばいいのか。

もちろん警察に頼まなくても、自力で発見した時の個体識別、オークションなんかに出品された時の個体識別なんかにも威力を発揮しますよね。

ちなみに気になるお値段(通販番組みたいw)ですが、オフィシャルページを見ると、税込27.95ドル。今日の為替レートだと1セット約2,200円!
ほんとですか?安い!
ますます通販番組っぽくなりましたw
興味のある方はオフィシャルページをご覧ください。
日本にはまだこの商品を販売するディストリビューターはありません。もちろん日本の警察ではこの識別番号では登録も出来ません。あくまでも個人的な固体識別方法として盗難に備えるのも手かも知れませんね。

それにしても世の中には面白い技術があるものですね。

→Data Dot DNA(自転車向け)
→Data Dot DNAトップ
※両サイト共に英語ページのみ

↓最新のシングルスピード、ピストブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。