スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコンで悩む週末

フロントホイールをAEROSPOKEに換装してから、パーツケースにしまわれたままのサイクルコンピュータ、通称「サイコン」。
走行スピードは勿論、走行距離、積算距離、消費カロリーw、削減CO2量(!)などが測れるサイコンは、ロングライドの時や、スピードガンガン出したいのさ!なんて時に威力を発揮します。
cateye1.jpg

これから春を迎えるにあたり、自転車通勤も増える(増やしたい)事でしょうし、ロングライドにも行きたい。スピードについては余り興味がありませんが、せめて走行距離や積算距離は把握したいなって事で、再装着を考えています。

サイコンをお使いの方はご存知だと思いますが、現在の主流はワイヤレスタイプ。フロントホイールのスポークに小さい磁石部品を装着、フロントフォークに読み取りセンサーを装着して、写真の本体にその情報をワイヤレスで飛ばします。
cateye2.jpg
BICYCLE SHOP DRIFTさんのショッピングページから画像を拝借しました。

問題は写真左、スポークに取り付けられた磁石部品。
これがホイールと一緒に回転する度にセンサー部分を通過します。その通過するスピードで速度や距離を計測している、言わば「キモの部品」なワケです。
んでもってそんなキモの部品は、磁石と台座でスポークを挟むようにして固定されています。んでもって、問題はそこ。当方のフロントホイールはAEROSPOKE。そう、スポークがありませんw。
つまりはキモの部品が取り付けられないワケです。

こりゃ参った。
フロントがだめなら、リアに付けりゃ良いんじゃね?とも思ったりします。確かにリアホイールは通常のスポークなので取付OK。センサー部分もチェーンステーに固定すればOK。んがしかし!このサイコン、アナログ方式のワイヤレスの為、センサーから本体までの距離は最大70センチ以内じゃないと反応しません。
つまりチェーンステーに付けたセンサーから、ステムに付けた本体までは遠過ぎるってー事。

同じワイヤレスのサイコンでも、ケイデンスなども測れる高機能タイプにはデジタル方式もあります。デジタルであれば有効範囲は5m。ステムからチェーンステーまでの長さが5mもある巨大な自転車でも使えますw。
ただし高機能=高価格。
安くて1万円ちょっと。高いモノでは2万オーバー!
さすがにサイコンにそんなお金はかけられません。

さてどうしたものか…。
ベビースター(チキン味のノーマル)をポリポリ食べながら考える事10分。
対策は2つ。
1:リアに搭載して、本体はシートポストの裏側に固定する。
これならばアナログ方式でも有効範囲(70cm以内)に入ります。ただし乗車しながら本体画面を確認する事は出来ません。距離や消費カロリーなどは、確認する度に降車する必要があります。
スピードについては後方の自転車や自動車の運転手に見てもらいましょうw。「ね?オレ速いっしょ?」みたいな。

2:無理やりフロントのエアロスポークに磁石を固定する
エアロスポークにビニールテープなどで頑丈に磁石を貼り付けて使用する。これならば本体もステムに固定できます。ただしあくまでもテープでの固定。高速回転するエアロスポークからの離脱は簡単に想像できますよね。遠心力は侮れません。

3:あきらめて寝る。でもちょっと考える。

…。今のところは3かも知れません。
誰か、エアロスポークのフロントにサイコン用の磁石を取り付ける方法、教えて下さい!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のシングルスピード、ピストブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

自分も同じサイコン使用してリアにつけてます!
以前サイコンについて書かれていた記事の付け方と同じ、本体をトップチューブのステムよりにつければ、ギリギリ電波飛ぶと思いますよ!

722もlow-proもどちらも同じ付け方しておりました!
そちらの方が、フォークのところがスッキリとして見た目的にも私は好きです。

でも、エアロスポークでつけられないとは羨ましい悩みですね。笑

No title

通りすがりですがいつもブログ拝見しています。

"キャットアイ コンポジットホイール用マグネット"
なる商品がありますがどうでしょうかね?
タイラップを使って自作出来なくもなさそうですけど・・・笑

6ickstanceさん

こんにちは!
いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
そうなんです、そのコンポジットホイール用のパーツも気にはなっていたのですが、今回はリアにセンサーとマグネットを付ける方法で行ってみようと思います。
もし不具合がでたらちゃんと買った方がいいですよね。

エイジさん

毎度です!
結局はエイジさんからのアドバイスもあり、リアに取り付ける方策で行きました。今のところ問題無さそうです。
アドバイスいただきありがとうございました!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。