スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31.8ドロップの選択肢

最近交換したドロップハンドル。とても調子が良いです。初めての31.8(31.7)mm対応サイズのドロップは、その握り易さと安定感を存分に発揮しています。好みもあると思いますが、自分にとっては25.4mmよりもこのサイズの方が非常にしっくり来ています。
当方が買ったのはこれ。
deda pista
DEDAのPISTAドロップ。
詳しいインプレはこの日のエントリに詳しく書きましたが、幅420mmのガッシリとしたサイズも安定感につながっているようです。表面のザラザラとしたマットな質感もとても好み。回転系やホイール関連と同様、乗り味に劇的な変化をもたらす部分ですので交換には勇気が必要ですが、当方にとっては久し振りのヒット商品になりました。

とは言え、このDEDA PISTAをセレクトするにあたり、他メーカーの同様品を詳しく比較検討したワケではありません。1種類、CINELLIのドロップだけは実物を並べて比較したのですが、それ以外はまったくと言って良い程のノーマークでした。DEDAと比較される他メーカーのラインアップを少し見て行きましょう。

まずはやはりコレ。
cinelli_pista1.jpg
CINELLI PISTA DROP BAR。
DEDAと同じくマットな仕上げですが、DEDAほどのザラザラはありません。幅は400mmと420mmの2種類をラインアップしています。重量は420mmで330グラム。DEDA PISTAが同じ420mm幅で279グラムですので、51グラムほどDEDAより重い事になります。まあでも約50gですからね。相当シビアにパーツやボルト類の1つ1つの重量を計算されていない限り、気にならないレベルです。
比較される事の多いDEDAとCINELLIのPISTAハンドル。
この2つの写真つきで比較されているブログ記事を見付けましたので、興味のある方はコチラのブログをご覧ください。

銀のパーツを中心にカスタムされている方はDEDAのこちらなんかどうでしょう。
deda_pista3.jpg
DEDA VELOCITA TRACK DROP BAR。
美しいクロームメッキ仕上げのドロップバー。美しいです。
サイズは幅400mm・重量は676グラムと少し重いですが、この美しいクロームはブラックやカーボンカラーの多いオーバーサイズのドロップハンドルの中では重宝されるような気がしますね。

ちょっとだけお財布に余裕がある方はこれはどうでしょう?

easton_drop1.jpg

EASTON EC90 TRACK BAR 31.8 PRO
EASTONが誇る31.8mm対応トラックドロップハンドルの最高峰、フルカーボンのハンドルバーです。
幅は380mmと400mmがラインアップ。重量はメーカーカタログによると「平均値」で320グラムとあります。
ん?あれれ?さっき紹介したDEDA PISTAが重量279グラム、CINELLI PISTAが330グラム…。アルミもカーボンも重量は変わらないんですねー。カーボンって聞くととにかく「軽い」と言うキーワードが瞬間的に出て来ますが、6000番台のアルミでもほぼ同じ軽さが実現出来るんですね。
もちろんカーボンが持つ独特のしなやかさや、路面衝撃を吸収してくれる特性なんかはアルミには真似が出来ません。それでも、ストリートユースがメインの自転車であれば、価格的にも半分以下であるアルミを選んだ方が良さそうですね。

これから益々ラインアップが増えそうなオーバーサイズのドロップハンドル。25.4mmと比較してもその握り心地に劇的な変化を与えてくれるカスタム。25.4mmからの変更を検討している方は是非交換をお勧めしますよ!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のシングルスピード、ピストブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへにほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【31.8ドロップの選択肢】

最近交換したドロップハンドル。とても調子が良いです。初めての31.8(31.7)mm対応サイズのドロップは、安定感を存分に発揮しています。好みもあると思いますが、自分にとっては25.4mmよりもこのサイズの方が非常にしっ詳しいインプレはこの日のエントリに詳しく書きました...

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。