スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHROMEのバックパックが安かったので・・・

今日は久し振りの自転車通勤。梅雨にいつ入るのかヒヤヒヤなこの季節ですが、朝の涼しさは本当に心地が良いですね。30分も漕げば汗もしっかりかけますし、真夏の様に尋常じゃない汗と変な吐き気wに悩まされる事もないですしね。大きな転倒をしましたが自転車にも大きな問題もなく、気持ち良く出社する事ができました。まあ、出社後は嫌な事盛りだくさんなんですけどねw。

さて今日は自転車通勤のお供、バックパックについて。
衝動買いと言う訳ではないのですが、以前から気になっていたこのブランド。
chrome1.jpg
ご存知「CHROME(クローム)」。
メッセンジャーバッグのメジャーブランドとしてとても人気が高く、メッセンジャー向けのプロ仕様バッグから、ライトユーザー向けメッセンジャーバッグ、更には普段使い用のラップトップバッグに至るまで様々なコンセプトを持った商品ラインアップを提案しています。

CHROMEは1995年、アメリカ・コロラド州ボルダーのガレージで、たった2人の男からスタートしました。市販のメッセンジャーバッグに満足していなかった彼らが、自分たちで考えたアイデアを元に自分たちで考えた素材を持ち込み、自分たちでバッグを作った。それが始まりだったそうです。
chrome2.jpg
CHROMEの代名詞の一つでもあるバックルとストラップ。自動車のシートベルトとバックルを採用するアイデアなんかもこの時に培われたものなのでしょう。

やがて口コミでそのクオリティに対する評価が高まり、拠点をサイクルカルチャーの中心都市であるサンフランシスコに移します。多様化するユーザーからの要望を高いクオリティで実現する過程で、商品ラインアップも充実。熟成されたその品質の高さも相まって、商品はブルックリンからベルリンに広がり、そして現在では東京をはじめ世界各地で活躍しています。

そんなCHROMEがリリースするバッグの中で気になっていた商品。たまにLOOP MAGAZINEの広告なんかで見かけていた商品。それがこれ。

chrome3.jpg
「RANCHERO(ランチェロ)」。
46cm×51cm×15cm、容量23Lのシンプルなバックパックですが、若干横幅の広いタイプ。通常のバックパックが縦に長い長方形とするなら、比較的正方形に近いシルエットに惹かれました。
表面素材は安心のコーデュラナイロン製。裏地は防水・耐水性に優れたPVCナイロン製です。カバン表面が雨に濡れたとしても、裏地にまで浸み出す事の無い仕様。

このバッグ、現在はオフィシャルサイトにも掲載がありません。恐らく生産完了品ってヤツなのかも知れません。定価は23,100円(税込)…。さすがに購入には一瞬躊躇する金額ですねw。
なので諦めていたこのバッグが何と!
9,800円(税込)で売られているではありませんか!
もうこれは買うしかありません。半額以下で買えるワケですからね。
まあネタをばらせば、いわゆる「B品」価格。新品・未開封ではあるのですが、メーカーでの製造過程かもしくは流通過程で発生してしまった汚れや傷などが付いた商品との事。9,800円のカラクリは、メインフラップ部の白い部分に黒い汚れがあるらしく、このお値段での販売になったようです。

なあ、破れているワケでもないし、白いんだからいずれはすぐに汚れるワケですからね。迷わずに購入手続きを済ませました。後は到着を待つばかりです。
通勤やロングライドのお供になる大きめのバッグ。油断して物を詰め過ぎると尋常ではない重さになってしまうのが欠点ではありますが、着替えやお弁当、その他会社で必要な物をドサっと入れて行きたい自分には最適なんですよね。
今年の夏はこのバッグと共に汗をかいて行こうと思います。

到着したらまたインプレしますね!

→CHROMEオフィシャルサイト(日本語)

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【CHROMEのバックパックが安かったので・・・】

今日は久し振りの自転車通勤。梅雨にいつ入るのかヒヤヒヤなこの季節ですが、朝の涼しさは本当に心地が良いですね。30分も漕げば汗もしっかりかけますし、真夏の様に尋常じゃない汗と変な吐き気wに悩まされる事もないですしね。大きな転倒をしましたが自転車にも大きな問...

コメント

非公開コメント

No title

なかなかおしゃれなデザインですね。

これから梅雨時期に備えて防水なのでしょうか?

インプレ楽しみにしています。

ブログランキング、ポチリ。

tac-phenさん

こんにちは!
確かに防水仕様ではあるのですが、基本的に雨が降ったら自転車を諦めるタイプなもので…。しかも天気予報で降水確率が50%に行こうものなら即ヤメですw。
なので、雨の中で活躍する事は無さそうですね。機能の持ち腐れってヤツです。
ポチリあるがとうございます!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。