スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O型ふたご座が動くとこうなります~後編~

昨日のエントリから続くリアブレーキの交換。
LEADER725フレームの場合、一般的なリア用キャリパーブレーキだとブレーキ固定用のビスが短い為に装着が出来ない場合が多い事は昨日のエントリで紹介しました。それはこのSHIMANO105でも例外ではありません。それでも前後ブレーキを105に揃えるべく、ビスが長いフロント用のブレーキを購入しました。
DSC_0434.jpg
いつもの事ですが、大した下調べもせずに見切発車した割にはフレームへの取り付けも問題なく完了したのですが、話はそこから数分前にさかのぼります。キャリパーブレーキ本体を包装箱から取り出した瞬間に感じた違和感。
ん?何だこの違和感は?
何かが違うんです。見た瞬間、持った瞬間に分かるレベルで違う…。
まさか!まさか!
現在フロントに装着されている105を取り外し、恐る恐る新旧2つの105を並べてみました。左が旧105、右が今回購入した新105です。
DSC_0442.jpg
まさかのマイナーチェーンジ!
全然ちがーうw。別物~。
SHIMANOのコンポーネントシリーズとしての位置付けは変わらない105。DURA-ACE、ULTEGRAに続くグレードも変わらず(因みに105から下はTIAGRA、SORAと続きます)。入門~中級者向けエントリーモデルの上位版と言う中途半端な位置にいる点も変わりませんが、デザインが一新されていますw。ありゃりゃ。こう言う下調べを全くせずに見切発車するからこうなるんですよね。
これまで使っていたフロントは「BR-5600」と言う型式。これに対して現行モデルの105は「BR-5700」と言う型式になっているではありませんか!まあ確かにそうですよね。BR-5600を購入したのがかれこれ4年くらい前。そりゃメーカーも新製品を発表するってものです。ピストに乗るようになってから、ロード用コンポーネントに関して疎くなっていたのがこう言った所に影響して来るんですね。
これだと前後は同じ105で揃っているけどバージョンが違うという、中途半端に輪をかけた中途半端さになりますw。これならブランドごと違っていた方が潔いですよね。

いやはや…恥ずかしい限りです。
どうしたものか。むむむ…。考えて挙句、残暑にやられた頭が出した結論はこうなりました。
DSC_0440.jpg
おかわりーw!
「前後が揃ってないだと?揃ってないからどうするかって?簡単な事だよ。”揃える”んだよ!」と言う悪魔の囁きに従い、笑顔全開で再度Y's ROADへ行き、1個目を買った時に担当してくれた店員さんに再度お願いしました。「105のフロントブレーキ下さい!」。絶対に気付いてましたよね、店員さんw。一瞬当方のこと2度見しましたもんね。「あれ、この焦点の定まってないおっさん、昨日もフロント買ってなかったっけ?」って。
いいんです。笑ってくれていいんです。
見切発車が大好きなO型ふたご座が動くとこうなるんです。

こうして結局、725の前後ブレーキを最新の105にバージョンアップすると言う、当初の企画と全く違うものになってしまいましたw。それでも前後ブレーキが大好きな105で揃った事で良しとしましょう。良しとさせて下さい。じゃないと涙が溢れてきそうだから…。

換装後の写真やこの105のインプレについては後日またアップして行こうと思います。あ、ちなみにお役御免となった旧105のブレーキは、以前に乗っていた722(現在ライザーバー仕様で組み上げ中です)のフロントに移動しました。これで722は晴れて前後ブレーキが旧105に統一されました。
ん?あれ?結局何だか収まる所に収まってしまった感じですねw。怪我の功名。結果オーライ。
こうしてO型ふたご座のおっさんは反省することもなく前向きに生きて行くのです。

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

すげえや

こんなおじさんになりたかった!!

No title

ちなみにですが…
ロードコンポ用のブレーキには
フロント側ブレーキは一方向に対しての設計になってまして…
フロント側ブレーキをリアに装着するとリムを挟んだ場合の
荷重圧の負荷方向が逆になりキャリパーのアームが耐えれなくて
アーム1とアーム2がありえない方向に向きます。

フロントとリアの双方のブレーキを見比べるとわかりますが
フロントとリアは設計が逆になっております。。。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。