スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗って来ましたLEADERBIKE 721TR!

息子が発熱しました。
今月末に2歳になる息子。比較的体調を崩す頻度も少なく手のかからない方だったのですが、やはり体調を崩すと元気がなくなりますね。しかも妻が仕事で海外に行っているタイミング。妻の実家に息子を預け、体調が悪いせいか不安も増幅するのでしょう。泣き叫ぶ息子に思い切り後ろ髪を引かれながらの出社になりました。今日は早く帰って全力で相手をしてあげないといけませんね。ママよ、早く帰ってきてくれーw。

さて今日は先日BROTURES横浜に行った際に開催されていた721の試乗会について書きたいと思います。
何度かこのブログでも紹介しましたLEADEBIKEの新製品、エントリー向けアルミフレーム「721TR」。東京と大阪、京都での試乗会を経ていよいよ横浜でも開催されていました。
721tr_1.jpg
LEADERの完成車で79,800円と言う破格さ。それでいてフレームはアルミ。フォークはカーボンと言う訳には行きませんがこれまたアルミ。ディープリム標準装備でサドルはLEADERのCOSMIC、クランクもシートポストもLEADERブランドで統一されてのこのお値段は正に驚きです。エントリー向けは勿論のこと、2台目としての需要もとても高く、カラーやサイズによっては1stロット分が完売したとの情報もあるみたいですね。

そんな話題沸騰の721、実物を見てきました。
DSCN0366.jpg
当日は輸送関係の都合でホワイトのみがありました。ブラックはこの翌日に到着した模様です。何はともあれ最初に見た感想としては「これが本当に79,800円なの?」と言う率直なものでした。一見しただけでは上位モデルとも何ら遜色ありません。もちろん上位モデルと同じアルミを使っている訳ですからね。全体の質感で劣るハズもないワケで。
725や735などの上位モデルとの見た目での違いはやはりフォーク。上位モデルにはLEADERのアルミ・カーボンフォークが標準で搭載されていますが、721はフレームと同じ色のアルミフォーク。ホワイトのフレームにホワイトのフォークは、LEADERに限って言えばかなり新鮮です。フレームとの一体感はこちらの方がありますが、その辺は好みが別れそうですね。

そして外見上の上位モデルとの差異はここ。
DSCN0367.jpg
トップチューブ、シートチューブ、シートステーの溶接部分をアップで。
725や735、KAGEROなどのモデルは溶接ビートに特殊処理がされていて滑らかな仕上がりですが、721については各溶接部分の特殊処理はされていません。言わばこれが標準の仕上方法なので気にはなりませんが、725で見慣れている分、新鮮な感じがしました。
あ、写真だとシートクランプにTHOMSONのクランプが使用されていますが、これは標準ではありませんのでご了承を。

チェーンステーの形状も独特です。
DSCN0369.jpg
ストレートではなく湾曲したデザインが特徴的。
安いだけのモデルに終わらないオリジナリティがありますよね。

フロントから1枚。
DSCN0368.jpg
LEADERBIKEの証であるLエンブレムももちろん搭載。
個人的にはこのLエンブレムが大好きだったりします。今後各モデルがマイナーチェンジして行っても、このエンブレムだけは変えないで欲しいな…。

と、外見上はさておき、肝心な乗車インプレも書かなきゃですね。
長距離・長時間乗らないと実際のところは分からないかも知れませんが、店頭の道路を少し走った感想を以下に。
・アルミフレーム特有の硬さはしっかりとあります。
・フォークもアルミなので、キビキビした操作感とレスポンスの良さが際立ちます。
・クロモリのしなやかさが好みの方にとっては、レスポンスが「良すぎる」感じがするかも知れません。
・カーボンフォークやクロモリフレーム以上に路面の状況をダイレクトに感じます。
・ポジション的には街乗りを意識したジオメトリも相まって非常に乗りやすそうです。
以上の理由から、アルミ特有の硬さをしっかりと感じられ、乗り手の感覚に「素直に」反応してくれるキビキビとした操作感を得られますが、しなやかさや「操作感の遊び」には少し物足りなさを感じる、と言った印象です。
そこが価格に現れていると言ったらそれまでですが、街を気軽に走る自転車としてはこの上ない仕上がりになっています。

もちろん、ポジションセッティングによって感覚は大きく変わって来るとは思いますが、エントリーモデルとしての性能は抜群です。LEADERのアルミフレーム完成車としては破格の値段と言えますし、これは是非オススメしたいモデルですね。
DSCN0370.jpg
オールホワイトもカッコイイ!←結局は見た目重視w。

BROTURESのオフィシャルブログを見ると、横浜での試乗会は9/6~となっていて終了の日時が記載されていません。そのまま完成車の試乗車として横浜に置き続けて欲しいものですが、少しでもこのモデルが気になっている方は一度試乗されることを強くオススメします!
もし遠方にお住まいで、このモデルを通販で購入する事を検討されている方は…。うう、どうしよう。初めて買うシングルギア車であればもう十分な性能ですので安心して購入してOKです!と書いてしまいましょうw!

1stロットの予約受付状況や在庫等、お問い合わせはBROTURES原宿・横浜までお気軽に!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。