スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新モデルも人気必至。FUJI FEATHER!

週明け、横浜地方は気持ちの良い秋晴れになりました。
午後から少し曇るタイミングもありそうですが、雨は降らなそうですね。しかも今日は気温が25度近くまで上がる見込み。暑さを感じる1日になりそうですが明日は快晴で気温も22度程度とのこと。秋の爽やかさを実感できるこの季節が春と並んで一番良いですよね。自転車には最適な気候。少しでも長く続いて欲しいものです。

さて今日は久しぶりにこんな完成車を紹介します。
現在のシングルギア・ピストブームの立役者、と言うよりもシングルギア・ピスト車の世界に飛び込む最初の1台として、その垣根を一気に取り払ってくれた立役者「FUJI FEATHER」。その2013年モデルが発売になっているようです。
feather2013_1.jpg
FUJI FEATHER 2013 "BLACK"

もう詳しい説明が必要ないくらいメジャーな完成車ですよね。
「シングルギア、固定ギアに挑戦したいけど何を買っていいか分からない!」と言う方からの相談を受ける際に、必ずと言ってよいほど選択肢の一つに挙がります。確かに最初の1台として買うには、スペック的にもブランド的にも、拡張性を取っても、そして何より価格的にも最適な1台。その2013年モデルの詳細を見て行きましょう。

今回のモデルのフレームカラーラインアップは3種類。上の写真のブラック、そして
feather2013_2.jpg

爽やかな青が印象的な「STEEL BLUE」。

さらには
feather2013_3.jpg

鮮やかなグリーンがポップな「LIME GREEN」。

フレームカラーも去る事ながら、今回の2013年モデルから色の面で大きく変わったのがパーツカラー。全てのパーツカラーがこれまでのシルバーからオールブラックに変更になりました。2012年モデルでもブラックのみパーツもオールブラックでしたが、新モデルからは全車種オールブラックパーツに統一になりました。
ちなみにこれが昨年モデルの「LEMO YELLOW」。
feather2012.jpg
ここは好みが大きく別れそうですねー。
現在のシングルギア・ピスト完成車市場には少ないスレッドステム仕様が特徴のFEATHER。せっかくのスレッドステムをクラシカルなイメージで仕上げたい人の中には、やはりステムを始め各パーツはシルバーが良い!って方も多いはず。そこを敢えてのオールブラックパーツですからね。FUJIがFEATHERをどの購買層に重点的に投下したいのかは分かりませんが、オールブラックにする事で少なからずストリート仕様に舵を切った感がありますね。あくまでも個人の感想なのですが、FEATHERが持つ、FEATHERだから持ち得た魅力の一つが減った感がします。ま、あくまでも好みですから…ね。

サイズはこれまでと同様、43cm・49cm・52cm・54cm・56cm・58cmの6種類をラインアップ。43からありますので、背の高くない女性でも楽しめるサイズがあるのは嬉しいところ。旦那さんや彼氏と同じ自転車に乗る!なんて幸せイッパイな事も出来てしまうワケですねw。

フレーム素材もこれまでと変わらずクロモリ、フロントフォークもクロモリです。独特のしなやかさと反応の良さを兼ね備え、価格にも優しい素材「クロモリ」の採用で、初めてシングルギア車に乗るユーザーにも優しい乗り味を提供しています。
タイヤは標準で700×25Cを搭載。街をゆっくり流すのにも、ガチ漕ぎでスピードを満喫するのにも適しています。さらにチェーンリングはFUJIオリジナルの46T、リアコグは16Tが標準。ギア比も2.88ですからこれまた最適ですよね。
もちろん前後ブレーキもペダルクリップも全て標準装備ですので、手元に届いたその日からガンガン乗り回せる仕様です。
これだけしっかりとベーシックな仕様を満たし、クラシカルなシルエットとFUJIブランドの品質の良さを兼ね備えた完成車がメーカー希望小売価格で税込71,400円。最初の1台としても、2台目のカスタムベースとしても最適な1台は、カラーやサイズによっては早い段階でメーカー欠品なんて事にもなりそうです。
買って間違いのない完成車「FUJI FEATHER 2013」。やっぱりお勧めですね。

そう言えばFEATHERの記事を書いていて気が付きました。
この価格帯やターゲットとするユーザー層を考えてみると、思い切りコイツとぶつかることになるんですね。
721tr_4.jpg
LEADERのエントリー向けフレーム「721」。

もちろん材質がアルミだったり、太めのフレームでエアロ形状だったり、ステムもアヘッドタイプだったりとFEATHERのコンセプトとは合致しない点も多々ありますが、完成車は同じくらいの価格帯。この辺の価格帯の完成車が増える事は、エントリユーザーにはもちろん、ヘビーユーザーにとっても嬉しいこと。ますますシングルギア・ピスト車に乗る人が増えてくれますからね。

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。