スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッドと自転車とメルセデスと

向こう1週間近く自転車に乗れそうにないスケジュールを見るたびに落ち込む日々…。むむ、どうしてこうも「自転車に乗ろう!」と思っている箇所に予定が入るのか?あたかも狙っているかの様に。ん?予定が空いているから自転車に乗ろうと思い、予定が空いているから予定が入る。当たり前のことか。仕事上、前向きになれる予定ならまだしも、マイナス方向の仕事だとテンションも下がります。まあ、これも会社勤めの宿命。世の中のお父さんがみんな頑張っているワケですからね、弱音を吐かずに頑張りたいと思います。

そんな今日、自転車関連の話題でこんなモノがありました。
もうビックリです。定期的にこう言った企画モノ自転車が登場するワケですが、今回はとっても奇抜。ってか本気でやり過ぎな感じ。コレです。
01c67885-s.jpg
もう、近未来ですw。
何か至るところが凄いです。SF映画に出てきそうな形をしたシングルギア車。ナチュラルな色合いも素敵なこの完成車、実はフレーム素材は「木」です。ウッドフレームw。ブナで出来ているそうです。
これまでもウッドフレームや竹のフレームなんかは度々話題に登った事はありますが、この完成車は何と言っても形が凄いですよね。カッコイイっちゃカッコイイんですけど、本当に乗れるのかい?と言いたくなります。
それはこんな写真を見ればお分かり頂けるかも。
870021b9-s.jpg
もうハンドルとかフォークとかステムなんて概念は不要ですw。
フォークと一体化したハンドルに、フレームと一体化したヘッドチューブ。もちろんヘッドパーツなんか必要ありません。そしてそれらを束ねている部品が…えっ?それだけで大丈夫なんですか?って言うようなパーツ。パイプを束ねるプラスチック部品みたいなヤツで束ねられています。
相当な負荷のかかる箇所ですし、耐久性は大丈夫なのでしょうか?

フロントフォークも何だか頼りないですよねw。
「メキっ」って折れてしまいそうな細さ、いくら一定の堅さを誇るブナ材でも不安になります。

更にサドルまで木です。
さすがにフレームへの固定には金属製の部品が使われていますが、これまた細いですねw。当方のような体格の良い、いや見た感じガッチリした、いや骨太な、いや小太りの、つまりはデブにとってはキツそうです。乗った瞬間にムニュって曲がってしまいそうな繊細さがあります。

続いて自転車のキモでもあるクランク部分~リアを。
95608e6d-s.jpg
究極のアウトボードBB!
フレーム外側にBBとクランクが固定されている自転車、初めて見た気がします。しかもBBとフレームの固定にはフロント同様に「あの部品」が使われています。こここそ最大の負荷がかかる箇所。思い切り踏み込んだ瞬間にフレームが真っ二つになりそうです。
しかもリアホイール、浮いてるように見えません?
よーく写真を見ると、ハブとフレームが黒い金属部品でつながって見えるのが分かりますが、パっと見は浮いているように見えます。これはカワイイデザインですよね。あ、何度も言いますが耐久性は思いっきり不安ですねw。

と、コンセプト車に本気のツッコミを入れるほど興醒めなものはありません。この自転車、ロンドンのデザイナー、アンディ・マーティン氏と家具メーカーのThonet社が共同して製作したコンセプト自転車。氏のデザインクオリティや家具メーカーのブナ材を曲げて加工する特殊技術、更には環境についての究極な考えと提案、そんな数々の事についてPRする目的で作られたみたいですね。
アイディアは確かに面白いですし、ここまで作って前後のホイールは既製のカーボンホイールかいw!とのツッコミを待っているかの様な姿勢も面白いです。どうせ乗れない自転車だったら、ホイールだって木製にすれば良かったのに。と思ってたら…
28346ce0-s.jpg
乗れるんかーいw。
と、撮影のために乗った風を装った写真にもツッコミを。

この自転車、超のつく限定車。何と販売もするそうです。
そのお値段は何と43,715ポンド!
お?ポンドですかい。いつもの通り、本日付の為替レートで日本円に換算しましょう。本日付けの為替レートで1ポンドが約129円ですから…。
…。
お値段、何と日本円で約565万円!!
あはははは、たっけーーーw。
この自転車を買う予算にもう10万ほど足せば、これ買えますね。
c250.jpg
メルセデス・ベンツ「C250 BlueEFFICIENCY AVANTGARDE」。579万円ナリ。方や木製の自転車、方やターボチャージャー付1.8L 直列4気筒直噴エンジンですw。
と、本気で比較しても仕方がありませんが、こんな自転車もあるんだなーって事に驚く次第です。世の中には変わった事をする人たちがたくさんいますねw。さすがに500万以上出してこれを買う酔狂なヒトはいないとは思いますが、閑話休題って事で今日のエントリとさせてもらいますw。

それにしても500万オーバーはやり過ぎって感もしますけどねw。

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。