スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEDAのトラック向けハンドル2種盛り!

11月も中旬に差し掛かって来ました。12月の足音がハッキリと聞こえて来るようになりましたね。一足早くクリスマスソングを流すお店なんかも出始め、このまま一気に冬モードに突入して行きそうです。明日以降、関東地方では気温が下がり、最高でも15度前後、最低ではいよいよ10度を下回る日も出てきそうです。自転車乗りにとって厳しい季節が始まりますが、手袋やネックウォーマー、上着に至るまで冬の準備を加速する必要がありそうです。

さてそんな今日は最近気になっているコレをご紹介。

velicita1.jpg
DEDAのトラック・ハンドルバー「VELOCITA(ヴェロチタ)」。
クロームメッキ仕上げが美しいドロップハンドルです。
最近シルバーカラーのパーツにばかり目が行く当方、先日もBROTURES横浜に立ち寄った際に見かけたお客さんの自転車に目を奪われました。ブラックのフレームにブラックのステム、そしてハンドルがクロームメッキ。これは新鮮でしたね。自然とステムとハンドルの色は揃えたくなるもの。そこを敢えて対照的なカラーで構成することで、一層それぞれの存在感が増していました。

当方は現在、メインの725(入院中)で同じDEDAの「PISTA(ピスタ)」ハンドルを使っています。これはこれでもう当方にとっては完璧なハンドル。
deda pista
deda_pista1.jpg
傷は付きやすいですが、手にしっくりと馴染む適度にざらついた質感と、美しい流線型を描いて落ちていく肩のシルエット。そして幅420mmのドッシリとした安定感。
deda_pista2.jpg
ブレーキレバーが少し興醒めな感がありますが、理想とするシルエットを実現してくれる数少ないハンドルとして大のお気に入りです。素材はアルミで重量もメーカー発表で279gと安心の軽さ。

そのPISTAと同じデザインでクロームメッキ処理のされたヴェロチタ。そのフォルムの美しさにクロームの美しさがプラスされ、当方にとってはとても魅力的な1本です。少しだけ気になるのがその重量。上述のとおりPISTAが279gなのに対し、ヴェロチタはなんと676gとほぼ2.5倍!重っ!
大きな原因はヴェロチタの素材がアルミではなくクロモリであること。クロームメッキされているので、クロモリ表面にさらにレイヤーが存在しているワケですからね。重くなるのも当然です。
重ささえ気にならなければ、アルミフレームである725や735に搭載しても面白いですよね。725や735の純正フォークはアルミ・カーボン。コラムのアルミはさておき、フォークのカーボンが路面衝撃を緩衝し、さらにしなやかなクロモリハンドルが緩衝する。何だかアルミ製のハンドルよりも乗り味が柔らかくなる気がするのは自分だけでしょうか?

もう一つ気になるのがお値段。
アルミ製のPISTAモデルの価格がメーカー希望小売価格で税込6,930円なのに対し、ヴェロチタは税込10,080円と割高になります。これもクロモリとクロームメッキの影響だとは思いますが、同じ価格であれば間違いなく飛び付くところ。この価格差で一瞬躊躇している自分がいるのも確かです。
それでも個人的にドストライクであるフォルムとカラー。
PISTAバーと気分次第で使い分ける、そんな余裕のある自転車ライフに憧れるおっさんなのでした。

サイズはステムクランプ径31.8mm、幅は420mmと400mmの2種類がラインアップされています。

オリンピックのトラック競技でも採用された実績のあるDEDAのPISTAハンドルバーをベースにしたクロモリ製ドロップハンドルバー「VELOCITA(ヴェロチタ)」。クロモリ+クロームメッキの艶かしい美しさとしなやかさ、是非味わってみたいものですね。

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。