スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS ETIP GLOVEインプレ!

今日は自転車通勤。やはり朝7時台の寒さは身に染みます。
ある程度漕いでいれば体も温まってくるので大丈夫なのですが、やはり最初の10分間がキツイですね。この先寒さのピークを迎える2月に向かい、どんどんと寒くなるかと思うと今から文字通り「ヒヤヒヤ」です。言う事がおっさん全開ですがw、そんな寒さの中を自転車で乗り切る対策として今年は、まずこのアイテムのお世話になりそうです。そう、この日のエントリで紹介した手袋。
northface2.jpg
NORTH FACEの「PS ETIP GLOVE(ピーエス・イーチップグローブ)」。素材はポリエステル60%、ナイロン35%、ポリウレタン5%のストレッチ素材。程よく手にフィットするストレッチ素材が、自転車に乗る際に必要とされる指の動きを制約しない手袋として比較的評価の高かった一品。早速今日の自転車通勤でデビューしました。

まずはフィット感。ストレッチ素材ですので、フィット感は抜群です。柔らか気持ちいい感じ。ハンドルをしっかり握り込んでも手の甲がムニュっとストレッチしますので、妙な引っかかり感はゼロ。手首部分はフリース素材の様な柔らか素材。手首にしっかりとフィットして、風の流入も殆どありません。ベルクロで止めるタイプと違って、手を入れる際には伸ばさないといけませんが、ベルクロタイプよりも保温性は高いと思います。
IMG_0111.jpg
うむ、なかなか良いですね。
まだ新品なので形はゴワついて見えますが、手袋に多い「ボテっ」とした感じはありません。また上の写真からも分かりますが、親指の根元内側部分から手のひら部分には滑り止めの合成皮革素材が縫合されています。この位置がまた自転車には絶妙。ハンドルを握り込む時にも、手のひらをハンドルの上に乗せるポジションの時も、その他のどんなポジションでもしっかりとハンドルに当たってくれる位置。今のところ手がズルっと滑って冷や汗をかく局面はありません。
IMG_0112.jpg
一見滑りそうですがこれが滑らない。
当方はハンドルにバーテープは巻いていません。それで滑らないのですから、バーテープ、特に滑りにくい素材のバーテープとこの手袋ならば更に安心かも知れませんね。

そしてこの手袋の一番の売りである指先の銀色部分。
妻には「なにコレ?つぎはぎ?破れたのを補修した?」なんて言われてしまいましたがw、この部分は導電性の素材が使われています。そう、最近主流のスマートフォン対応手袋なんですね。
最新のスマートフォンやタブレットなどのタッチパネルには「投影型静電容量方式」と言う技術が採用されています。詳しい解説は省きますがスマートフォンなどの画面保護層の下には、特定のパターンで大量に並べられた透明電極層があります。指を近づける事で、その電極間の静電容量が同時に変化します(人体は電流を流しますので、人体に流れる分が発生する事でバランスが崩れるワケです)。この電流量の比率を測定することで、高精度に位置を特定できるんですね。
touch.jpg
つまり、指と画面の間に絶縁成分になりそうなものを挟んではいけないって事です。そこで指先の素材を導電性にする事で、電気的には素手で触っているのと同じ環境を作っているワケなんですね。

と、話が理系になって来ました。
つまりは手袋をしたままスマートフォンやタブレット、さらには街中至るところにあるタッチパネルの操作が可能って事になります。電車の自動券売機だって大丈夫。駐車場やガソリンスタンドもOK。いちいち手袋を脱いでやらなくても良いって、実は大きなアドバンテージだったりしますからね。
でも注意点が一つ。
スマートフォンを取り扱う際に活躍するのはどちらかと言えば手のひらではなく指先。ストレッチ素材に滑り止めなどの加工はされていませんので、若干滑ります。落としそうになります。そこだけ注意してもらえれば、快適な手袋ライフ(何だそれ)を送ることが出来そうです。

肝心の保温性ですが、さすがに自転車での走行時に完全に風をシャットアウトできるほどの気密性はありません。それでも「うおぉおおお、手が寒いぃいいい!」「手が痛ぇええええ」って事はありません。ちょっと涼しいくらいw。普段使いに至っては完全にポっカポカです。
黒一色にロゴも黒。至ってシンプルなビジュアルは、自転車にも普段使いにも使えますよね。自転車専用手袋だと、派手なデザインも多いですし普段遣いに向かないビジュアルも多いものです。自転車用と普段使い用の2つを持つのも何だか面倒ですから、今年の冬はこれ1つで乗り切って行こうと思います。

スマートフォン対応、ストレッチ素材、自転車に乗っても安心な手のひらの合成皮革、そしてシンプルなビジュアルは個人的にかなりお勧め出来る手袋です。同じような素材やスマートフォン対応の手袋も多く発売されていますので、是非チェックしてみて下さい。

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。