スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄い!軽い!カッコイイ!

昨日は更新のお休みを頂戴しました。年明けからバタバタです。本業もそれなりにボリュームはあるのですが、やはり妻が仕事で数泊出張となると、息子の世話は当然当方に一任になります。保育園の送迎を考えると、時間的に本業が圧迫されますし、帰宅してもなお息子と100%向き合わないといけません。着替え、おむつ換え、食事、風呂、寝かし付け…。もうやる事が山積。しかも精神年齢が子供である当方が子供の世話をするので、自ずと家の中はカオス状態w。妻が帰ってくるまでには必ず掃除しないと、それはもう大変な事態が想定されますからね。
妻の帰宅は日曜日の予定。それまでに家の中が(掃除的に)壊滅状態にならない事を祈りますw。

さて今日はこれを紹介します。
人気のアイテムなんですが実はまだ当ブログでは紹介していませんでした。そのレーシーで精悍なフォルムが人気のサドル。
tioga_tt1.jpg
TIOGA(タイオガ)の「TWIN TALE(ツイン・テール)」。
ツイン・テール。直訳すれば「尻尾が2つ」。文字通り、テール部分が左右に別れた構造が特徴的です。切れ込みは中央部分まで達し、別れた左右をテール部分中央の部品が橋渡ししていると言う、とても印象的なビジュアルをしています。
突然ですが、何だかこの写真を見てこいつを思い出してしまいました。
tioga_tt5.jpg
コンコルドみたいw。
通常の旅客機の約2倍のスピードであるマッハ2、つまり音速の2倍!で飛ぶ夢の旅客機として注目を集めましたが、音速を超えることで発生する衝撃波が起こす大騒音(ソニック・ブーム)やコストの高さなどが原因で、1976年の就航からわずか27年で全機が退役した伝説の航空旅客機で。
…おっと、またもや話題が逸れそうですね。サドルに話を戻しましょう。

何故に左右が別れた構造なのか?
一番のポイントは、ペダリング時の荷重に応じて各テール部分がしなること。荷重に応じてくれるので大幅に不快感や疲労を軽減してくれるとか。左右が別れる事で実現した大きなセンターの切れ込み「Vグルーブチャンネル」を採用することで、デリケートな部分への圧迫感を緩和してくれています。
更に、必要な箇所のみに絞ってパッドを配置することで、内腿の動きをスムーズにするよう配慮されています。ペダリングの際に内腿がサドルと干渉すると、パワーロスだったり、操作に違和感を感じたりします。お気に入りのズボンだって摩耗しちゃいますしねw。うん、考えられています。

そして機能と同じくらいに大切なビジュアル。
当方はこの薄さがたまりません。
tioga_tt4.jpg
やっぱりコンコルドっぽいw。
当方が現在使っているサドル、フィジークのアリオネも薄い部類のサドルですが、それよりも更に薄く感じます。比較的薄いサドルって、クッションの少なさも相まって「固い」「ケツが痛くなる」「ロングライドには向かない」なんて声も聞きますが、前述した通りの左右のしなりやパッドの配置、太腿干渉のストレスを取ることでこの薄さからは想像出来ない快適さを提供してくれるようですね。

テールセンターから1枚。
tioga_tt3.jpg
黒のサドル素材にグレーの橋渡し。銀フェチであり、シンプル&モノトーンフェチの自分にとってはこう言った感じがド真ん中ストライクだったりするんですよねw。ちなみにメーカーによるとブラックの座面素材は本革(!)の滑り止めエンボス加工。レール素材はクロモリで重量は200グラムと納得の軽さ。カラーラインアップはブラックの他にホワイトがあります。
tioga_tt2.jpg
ホワイトの座面素材はマイクロファイバーで、ブラック同様に滑り止めのエンボス加工が施されています。
ブラック・ホワイト共に価格はメーカー希望小売価格で税込12,600円、ネット通販での実勢価格は10,000円ちょうどくらいです。比較的手を出しやすいかも知れませんね。

機能面とビジュアル面を完璧に両立させたTIOGAのTWIN TALE。コンコルドみたいな精悍なフォルムはお手持ちの自転車をよりレーシーに、洗練されたスタイルに変える事は間違いありません。当方もあと2クリックくらいで購入完了ですw。どうしようかな…。欲しいな…。今使っているアリオネを722に移して…なんて事を考える金曜日。皆さんも是非チェックしてみて下さい!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。