スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来るかオリンピック?自転車競技の計画!

道端の雪もだいぶ少なくなってきました。革靴の通勤でも安心して歩くことが出来ます。普段あまり雪と接する事のない関東平野部の子供達にとっては少し残念かも知れませんが、想像以上に大雪に弱い都市部はようやく平静を取り戻しているようですね。昨日は路面の凍結の影響で首都高速の至る所で通行止めが実施されていましたし、午前中は電車のダイヤも大幅に乱れていました。世界で一番過密で時間に正確な日本の電車ですから、悪天候には弱くて当然。あの大雪の中、まったくダイヤを乱す事なく運行してたらそれこそ異常ですからねw。

さて、年初の報道で皆さんもご存知の事と思いますが、今年2013年は来る2020年に開催されるオリンピックの開催都市が決定する年です。そしてその候補地として我が日本から東京都が立候補しています。招致活動のライバルである他の候補地はトルコのイスタンブールとスペインのマドリード。2013年9月7日に開催される国際オリンピック委員会(IOC)の総会で決定します。もちろん、日本の首都・東京でオリンピックを開催する事に関しては賛否両論様々な議論が交わされていますが、東京五輪招致委員会が国際オリンピック委員会(IOC)に提出した開催計画書「立候補ファイル」から、自転車競技の開催計画の概要が明らかになりました。今日はその賛否は置いておくとして、実際に東京でオリンピックが開催された場合に、自転車競技がどの様に開催されるのかを紹介したいと思います。

自転車のオリンピック公式競技は大きく分けて「ロードレース」「トラックレース」「BMX」「マウンテンバイク」の4種類。そして自転車が登場する競技として「トライアスロン」の計5種類ですね。
まずはロードレース。
tokyo5_1.jpg
日本の中心であり、東京の中心でもある皇居前をスタート地点として、コースは多摩の丘陵部へと続き、ゴールは調布飛行場の近くにある武蔵野の森公園を想定しています。
tokyo5_2.jpg
途中の経路について詳しくは公表されていませんが、東京を横断するコースのようです。調布方向に向かうって事なので、単純に甲州街道なんかを想像してしまいました。東京の主要道路である甲州街道を使うとすれば、一般の車両規制なんかを考えるととても規模の大きなものになりそう。

そして我々ピスト乗りにとっても興味深いトラック競技。現在の計画では、五輪競技会場や関連施設が集中する東京都江東区有明に、木製自転車トラックと5000人収容のスタンドを備えた仮設のベロドロームを建設して開催するようです。おお、凄いw。
tokyo5_3.jpg
大会終了後は、木製資材のリサイクル・リユースや、施設の移設を検討するみたいですね。こう言ったエコアピールも招致のポイントになりそうです。さすがに有明にトラックを残したままじゃ具合も悪そうですしね。
同じ敷地内にはこれまた5000席を有する屋外のBMXコースを併設。トラック競技も見られればBMXも見られる。自転車好きにはたまらない会場になりそうです。

そしてマウンテンバイク(クロスカントリー)のコース。
クロスカントリーだって東京で開催しちゃいますw。
tokyo5_4.jpg
東京湾の中央防波堤外側埋立地に建設される広大な公園に「海の森マウンテンバイクコース」を新設するとか。都心から近く、対岸には東京の都市景観が広がる何とも不思議な森林コースとなりそうです。競技会場の座席数は1000席。広い会場になるので、ほかに2万3000人の立見を想定しているとの事です。電車で行けるクロスカントリーコース。このコースは大会終了後も残して欲しいですね。

そして最後にトライアスロン。
tokyo5_5.jpg
何とお台場が会場ですw。
お台場は元々入り江の形をした地区。トライアスロンのコース設定に最適で、観客席から競技エリアを一望できるのもポイントだとか。自転車のコースは明らかにされていませんが、競技の性質上お台場一帯で周回コースが設けられることが予想されます。横浜でもトライアスロンの世界選手権が毎年開催されていますので同じくらいの規模になるのでしょう。競技会場の座席数は1万席です。

なるほど確かに東京の中心部に会場が設けられ、コンパクトな大会が実現しそうなイメージはありますね。横浜市民である当方にとっては東京が近いのも魅力。2020年まで横浜に住んでいるかは甚だ疑問ではありますがw、個人的には一度は生で見てみたいオリンピック。予算や経済効果、治安対策にインフラ問題と賛否の議論はまだまだ続きそうです。それでも昨今は長い不景気も相まって元気の無い日本。震災からの復興はまだまだ途上ですが、2020年には全ての国民がハッピーに五輪開催を迎えられると言う「目標」として、東京で開催するのも「アリ」な気もするのですが、皆さんはどうでしょう?

いずれにしても今年の9月には決まりますね。

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。