スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な愛車を守るために

1月も今日が最終日。早いもので2013年ももう1/12が終了した事になります。あはは、早ぇー。明日からは2月。1年で一番寒さがキツい月を迎えます。それでも2月は28日までしかありませんから、あっと言う間に3月が来ることでしょう。1年て本当に早いですよね。不思議なものです。思えば1カ月はあっと言う間に経過するのに、給料日はなかなかやって来ませんw。仕事や授業の時間は恐ろしく長く感じるのに、遊んでる時の時間経過はもの凄く早い。同じ感覚なんでしょうね。

さて、本ブログでも時々話題にする「盗難」。
この日のエントリでも詳しく紹介した警察庁発表の「犯罪情勢統計」にもある通り、平成23年には日本全国で約33万件もの自転車盗難が「認知」されています。認知と言う事は、被害者が警察に自転車盗難の被害届を提出して盗難が発覚した件数。認知されていない件数を含めたらそれこそ恐ろしくなるような数字が出て来そうです。
手塩をかけてコツコツとカスタムしてきた大切な自転車が盗まれるなんて、想像するだけで悲しみと怒りが湧いて来ますよね。今日はそんな悲劇を回避する為に活躍するグッズの一つを紹介します。自転車ロックの定番「U字ロック」。
ulock1.jpg
KRYPTONITE EVOLUTION MINI-5
セキュリティの雄であるクリプトナイト社の定番U字ロック「エボリューション」シリーズのミニタイプです。

アメリカ・マサチューセッツ州キャントンに本拠地があるクリプトナイト社は、1972年の設立。おお、当方と1歳違いだ。
ulock2.jpg
"Tough Locks for a Tough World"(タフな世界のためのタフなロック)を社是とする同社は、1970年代半ばに現在主流になっているU字ロックの原型となった「K-4」をリリース。「ストリートで最強のロックを」を合言葉に、一気にセキュリティの雄としての地位を確立しました。
ちなみにその「K-4」はU字ロックの元祖として、何とあのニューヨーク近代美術館(通称MoMA美術館)に1983年からパーマネントコレクション(常設展示)されています。おおお!凄いぞ!クリプトナイト。

そんなセキュリティ・ロックの雄であるクリプトナイトは、自転車のロックは勿論の事、大型バイクからスクーターに至るまでのバイク用ロックや、スノーモービルに4輪バギーなどのセキュリティ・ロック製品を数多く生産・販売しています。現在では「乗り物用」以外にも、新しく需要が高まってきているパソコンなどの情報端末向けセキュリティなどにも積極的に取り組んでいます。正にセキュリティグッズのエキスパート。そんな同社が作るU字ロックとはどんなものなのしょう。見て行きましょう。

ちなみにこのMINI-5のサイズは、自転車のフレームと地上構造物を一緒にロックするサイズ。自転車を柵などにもたれさせ、トップチューブやダウンチューブと固定するのに最適です。前ホイールなども一緒にロックするにはこれより1サイズ大きい「MINI-7」の大きさが必要ですね。後述しますが、MINI-5だとジーンズの尻ポケットに収納出来る大きさなのですが、MINI-7だと少しキツい。持ち運びを考えるとこの5のサイズがベストかも知れません。

U字部分はもちろん樹脂製の素材で覆われていますので、フレームを傷つけることはありません。
気になる強度ですが、クリプトナイト社が定める耐破壊強度によると10段階中の「7」(HIGH SECURITY)に分類されています。
ulock3.jpg
メーカーのホームページによるとこのレベルであれば、都市部の日中や郊外であれば一晩中放置しても盗まれないレベルだとか。でも比較的治安の悪い場所や大学のキャンパス内なんかだと、1~2時間放置するのにもこのレベルでは危ないらしい。えええ?たった1時間ちょっとでしょ?どんだけアメリカのキャンパスって無法地帯なんですかw。と突っ込みたくなりますね。
強力なボルトカッターなどの破壊工具に対する耐久性も高く、容易には破壊出来ないって事なのですが、勿論時間をかけてより強力な工具で破壊しようとすればそれは可能です。でも「破壊までに時間がかかる」事や「破壊している姿が人目につく」事が盗難を断念させる大きな要因ですからね。いわゆる「耐破壊強度」はイコール「破壊するまでにかかる手間と時間」と比例するのかも知れません。

一般的なシリンダータイプの鍵なのですが、シリンダー自体も強固な素材で作られていますし、ゴミやホコリの侵入を防いで経年劣化から本体を守る「回転式シリンダーカバー」も搭載。
ulock4.jpg
セキュリティ専門メーカーだから実現した行き届いた仕様。頻繁に開閉する箇所ではないですが、安心感が違いますよね。
キーは鍵穴を照らすLEDライト搭載のメインキー1本とスペアの2本、計3本が付属します。
ulock5.jpg
あはは、何だかカッコイイ!

価格はメーカー希望小売価格で税込9,240円。少し高い気もしますが、メーカーやショップによれば大切な自転車を守るセキュリティには、自転車の価格の10%は必要、とも聞きます。LEADERの725の標準完成車は126,000円。その10%ですから、12,000円くらいはかけても良いのかも知れません。在庫は僅少の所が多いネット通販だと実勢7,000円台半ばくらいとリーズナブルですので、自転車ロックを検討されている方は是非チェックしてみて下さい。
以下に仕様を。
・L140xW83mm
・ワンタッチブラケット付属
・ブラケット取付可能径:φ28~35mm
・重量892g
・鍵3ヶ付属(1ヶはブルーLED付)
・ブラック/オレンジ
メーカーのホームページには、自転車用以外の各種ロックだったり、最高耐久性のロックだったりと非常に多くのアイテムが掲載されています。興味のある方はメーカーのホームページを見ても面白いですよ(全部英語ですが…)!

→KRYPTNITEオフィシャル

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。