スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破天荒な市長による破天荒な計画

週明け月曜日。皆さんいかがお過ごしですか?
と言う冒頭のご挨拶、実は日曜日の午前中に書いています。と言うのも月曜日に急遽出張が入りました。京都です。この季節の京都はさぞかし美しいんだろうな~なんて呑気な出張にしたいのですが、実は超大手さんの本社に呼ばれています。会社にとっても自分にとっても大きなチャンスが到来です。自社製品のプレゼンテーションになるのですが、大手さんへのプレゼンって、その後の質疑応答が本当にキツいw。こちらは営業の責任者である当方1人で行くのに、だいたい先方は10人くらい。ハイ、質問攻めです。もはや事情聴取状態ですw。大手さんなので予算にも、納期にも、仕様にもその他全てを精査して来ますので、こちらも気合いを入れて行かないと完全に返り討ちに合いますからね。またと無いチャンスであると同時に、大きな試練でもある今回の出張。久し振りの「ビジネスマン」モードで頑張って参ります!

さてそんな今日はこんな話題を。
当ブログでも何度か紹介しているイギリスの自転車ショップ「BRICK LANE BIKES(BLB)」。
blblogo.jpg
フルカーボンバトンホイール「NOTORIOUS」シリーズやカーボンディープリム、そして先日には大手ファストファッションブランドである「H&M」とのコラボレーションアイテムをリリースした事でも大きな話題になりました。そんなBLBが本拠地を構えるロンドンで、市政の責任者であるロンドン市長が壮大な計画をブチ上げました。とても興味深い内容なので紹介します。

産経新聞のオンライン版で配信されたこのニュース。記事を抜粋したいと思います。
※以降、青色字の抜粋部分は全て(C)産経新聞とさせて頂きます。

「金髪のボサボサ頭がトレードマークの英国の人気政治家、ボリス・ジョンソン・ロンドン市長(48)が、ロンドンを「世界でも最も魅力的なサイクリストの街にする」とぶち上げ、話題となっている。」
まあ、ビジュアルについては敢えて触れなくても良いとも思うのですがw、今回の計画自体がとても破天荒なものなので、市長の破天荒さをアピールするにはそんなビジュアルについて触れるのも効果的かも知れませんね。ちなみにボリス市長はこんな人。
boris1.jpg
え?え?
想像と違うw。意外とイケてるんじゃないですか?確かにボサボサ頭かも知れませんが、政治家は絶対にオールバックか7:3分けじゃないといけない規則も無いですし、これはこれでアリですよね?
こんな風貌のボリス市長。風貌も破天荒かも知れませんが、発言も何かと破天荒ですw。問題発言をバンバンしちゃうタイプの市長で、詳細についてはブログでは触れませんが「え?その表現はマズいでしょうw」って事を何度も口にしちゃってます。それでも、アメリカ・ニューヨークで生まれ、オックスフィード大学を卒業、イギリスの保守党に所属するエリートな部分も持ち合わせているしっかりとした政治家ですからね。風貌と中身は必ずしも一致しないのです。まあ、そんな破天荒な市町なので今回の計画もブチ上げることが出来たのでしょうが…。

記事に戻りましょう。
「自転車専用の高速レーンや橋を建設、裏道から「静かな道」を経由して中心部の専用レーンに行けるよう、10年かけて数百kmに及ぶ道路を整備しようというものだ。」
何だか壮大な計画の臭いがして来ました。
ロンドン中心部に向かって自転車専用の高速レーンに橋…。郊外の道からロンドンの中心部まで自転車専用レーンを作ってしまえ!って事ですよね?しかも10年スパンの計画で、その距離数百キロですか…。これは凄い。
その壮大さを裏付ける数字が記事には続きます。
「予算総額は9億1300万ポンド(約1310億円)というから半端ではない。総延長24kmの欧州一長い専用レーンもできるという。」
おわわ、総予算は1310億円!
この金額が一体どれくらいの規模なのかはよく分かりませんが、とにかく「たくさん」なのは理解できます。それだけの予算を投じて整備するのですから、それなりの成果は見込めるのかも知れませんね。それに、総延長24kmの欧州一長い専用レーンと言うのも興味深いですね。24kmと言えば、横浜駅を起点に県境を越え、品川駅まで達する距離です(分かり難いw)。これだけの距離の自転車専用レーンを作るって発想自体、もう破天荒ですw。

それにしてもこの市長、どうしてここまで自転車行政に力を入れるのでしょう?
まず第一に彼自身が自転車乗りであると言う事。市長である彼自らが自転車通勤していると言うこれまた破天荒さ。
boris2.jpg
え?え?
何だかカッコいいw。こう見えてこの人、ロンドン市長ですw。
そんな自転車乗りである自信の経験から、より自転車乗りに快適な環境を整備したかったのかも知れません。
実はこの市長、今回の計画の前に、ロンドン市に市民による自転車共有システムを導入した張本人。フランス・パリの「ヴェリブ」と言う共有システムを参考に、市民が気軽に自転車レンタルが出来るシステムで、今では我が横浜市でも「横浜コミュニティサイクル BAY BIKE」として市民に浸透し始めていますよね。

いずれにしても今回のこの計画が実現したらもう大変な事です。間違いなくロンドン市が世界で一番自転車乗りに優しい街になる事は明らか。自転車乗りの市長だからこそブチ上げられたこの計画。勿論、自転車がエコな乗り物であり、環境に優しく、自動車の慢性的な渋滞を解消する代替交通手段である事は皆が認める事でもあります。今回の計画、絶対に実現させて欲しいものです。そしてその好例が日本を始め国土が狭く、慢性的な自動車渋滞に悩まされている世界の都市部の参考になり、近い未来に日本でも導入される、そんな日が来る事を願って止みません。
頑張れ!ボサボサ頭の市長!

ちなみにこの市長、何度も自転車の盗難に遭遇しているらしく、その際のコメントも市長らしくなくて好きです。
「イズリントン(ロンドン北部の街)中におとりの自転車を配置し、窃盗犯にはネイビー・シールズを送り込んでほしい」ですってw。まあ、ロンドン市長でありながら、アメリカ海軍の特殊部隊であるネイビー・シールズを引き合いに出すあたりも「破天荒」かも知れませんねw。

→産経新聞記事ダイレクト

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。