スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米さんのVIVALO!

週明け月曜日。
週末は何だかよく分からない天気でしたねw。九州や西日本は予報通りの悪天候だったみたいですが、関東はまたもや肩透かしを食らった感じでした。日曜日は確かに風が強かったのですが、「爆弾低気圧、急激な天気の変化に注意、暴風は台風並み、横殴りの雨、不要な外出は控えて」なんて言葉に気持ちだけは準備万端だったのですが…。曇り空の土曜日に、風の強い晴れた日曜日になってました。予報の様な荒天では無かったのは良かったですが、肩透かし感が大きいのは毎度の事。逆に、好天の予報の所に爆弾低気圧、なんて事態では無かったので良しとしましょう。

さてそんな週明け月曜日、今日はいつも当ブログにもコメントを頂いています米さんの自転車を紹介したいと思います。こちら!
komesanvivalo1.jpg
※写真クリックで拡大します
VIVALOのオーダーフレーム!
いつかは自分もやってみたいフレームのオーダー。完成車や既存のフレームから組むのも勿論良いのですが、フレームそのものをオーダーすると言うのはやはり憧れますよね。オーダーメイド。よい響きです。40歳を目前に控えた自分も、スーツなんかをオーダーメイドしたいのですが、何せ大量生産されたコストパフォーマンスに優れた製品を好む(好まざるを得ないw)事情もあり「スーツと言えばスーツカンパニー」みたいな発想が抜けませんw。おやつと言えばおやつカンパニー。ベビースターラーメンって久し振りに食べると猛烈に美味しいですよね。ベーシックなチキン味。もう止まりません。家族に内緒で深夜にポリポリ食べても、翌日必ず1本くらいが床に落ちているのもベビースターあるある。すぐにバレます。
と、また話が逸れましたw。
さっそく米さんのオーダーVIVALOを見て行きましょう!

フレームは紹介した通り、VIVALOのオーダーフレーム。材質はカイセイ019をチョイスされたとの事。この材料についてはまた後日に紹介するとして、鮮やかな過ぎない中にもビビットな印象を与える上品なカラーに目が行きます。自分が望むカラーをカラーチャートからじっくり選べるのもオーダーフレームの魅力。銀フェチの自分からしたら、明るい銀からシックなガンメタルまで数多くの候補から選べるワケですからね。これは愛着が湧きそうです。ダウンチューブとシートチューブに配されたVIVALOのロゴが目を惹きます。やっぱりオーダーメイド展開しているブランドのフレームは、街中で見ても確実に目に止まりますよね。「お!」って感じ。
フロントフォークも同じくVIVALO。細身のフレームにはやはり細身のオフセットフォークが似合います。個人的な感覚では、細身のフレームにストレートフォークだとストリート感が、オフセットフォークだとトラック感が出る感じがします。

ステムはもちろんスレッドステム。アヘッドステムよりもハンドルとの一体感が出るスレッドステム、アヘッドほどの選択肢の広さはありませんが、ピストのシンプルさを強調するアイテムとしてやっぱりカッコイイですね。ステムはNITTOのテクノミックを採用されています。
ハンドルもNITTO。ブルホーンの代名詞的存在として爆発的人気を誇ったRB-021。今でこそ各メーカーが数多くのブルホーンバーをリリースしていますが、一昔前まではブルホーンと言えばRB-021でしょって感じでしたよね。RB-021のフォルムにインスパイアされたブルホーンも数多くありました。このフレームとステムにバッチリと合ったセレクトですよね。

後方からも1枚。
komesanvivalo2.jpg
クランクにはSUGINOのRDメッセンジャーを採用、サドルにはKASHIMAXのエアロ、フロントリムにはVELOCITY、リアリムにはH+SONを採用されています。フロント・リア共にハブは勿論グランコンペ!紹介して来て気が付きましたが、パーツのセレクトを見てみると、いずれもこのオーダーフレームにピッタリと合ったセレクト。LEADERに代表される極太エアロ・アルミフレームのパーツ・トレンドとは異なるパーツ構成は非常に興味深いものがあります。
確かに方向性として「NJS」と言うキーワードが見え隠れするのですが(残念ながらVIVALOは現在認定外ですが)、LEADERのようなアルミ・トラックフレームに合わせても、とても面白いカスタムになるような気がします。
全体的なカラーセレクトを見ても、NJSの方向性の中にストリートを感じる「遊び」の部分も多く、米さんの愛着が感じられるカスタムですよね。

オーダー納期は約2週間と短納期、お値段もオーダーフレームにしては良心的だったとのコメントも頂戴しました。「オーダー」と聞くと一気にハードルが上がるイメージがありましたが、短納期でお値段も良心的であればそのハードルも下がって来るような気がします。既に愛車をお持ちの皆さんの中にも「2台目はオーダーしたい」なんてお思いの方も多いと思いますので、一度チェックされてみても面白いかも知れませんよね。当方は決してシミュレーションしない方が良い(物欲に勝てる自信が無いw)かも知れませんけど…。

米さん、お写真の投稿誠にありがとうございました!
今後も宜しくお願い致します!!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

掲載有難う御座います

人気ブログに掲載されて嬉しい&ドキドキです
もし見掛けても虐めず優しく声を掛けてやって下さい(笑)

お互い事故等に会いません様に…

米さん

こんにちは!
こちらこそお写真の投稿、誠にありがとうございました!
そうですね、お互いに事故には気をつけましょう。そして今後とも宜しくお願い致します!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。