スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TGMさんのKAGERO!!

先週は何と2回しか更新が出来ませんでした。むむ、いかんですね。紹介したいカスタム車や店舗の情報などは多数あるのですが、時間的な制約もあっての体たらく。今週はそんな溜まった情報を一気に紹介したいと思います。
先週土曜日、BROTURES横浜のグループライドがありました。明日にでも紹介しようと思っている新店舗情報とも関係があってのグループライドだったのですが、総勢で15名以上が集まる楽しいグループライドになりました。そのお話もまた後日にしようと思うのですが、今日はそのグループライドの発起人でもあったTGMさんの自転車を紹介したいと思います。まずは写真をバスン!と1枚。
IMG_0477.jpg
LEADERBIKEとPEDAL CONSUMPTIONのコラボフレーム「KAGERO」の2013年モデルのPHANTOM PEARLカラー。2011年の登場以来、爆発的人気を誇るKAGERO。ナチュラルな前下がりのジオメトリを持つ7000番台のアルミフレーム。28mmのフォークオフセットはフロントホイールとダウンチューブの理想的なクリアランスを実現しました。写真だとスタンドの関係で極端な前下がりに見えますが、実際はもっと自然な前下がり。2013年モデルからカラーも写真のPHANTOM PEARLとOCEANIC BLUEの2色展開になり、シックな光沢にイエローのロゴが映える美しいフレームにはいつも目を惹きつけられます。

そんなTGMさんのKAGEROは、そのカスタムを見て更に目を惹きつけられる1台に仕上がっています。早速見て行きましょう。まず目が行くのはフロントの3本バトン。
IMG_0483.jpg
3本バトンホイールの代名詞的な存在でもあるHED.のフルカーボンホイール「H3」を搭載。最近でこそバトンホイール市場にもBLBなどの新興ブランドが台頭しつつありますが、やはり代名詞的存在はこのHED.かも知れませんね。軽量化は勿論の事、オリンピックなど数多くの競技でも実証されているその性能には疑問の余地もありません。いつかは手にしたい憧れの1本。羨ましい限りです。そんなホイールをガッチリと支えるフロントフォークにはLEADERBIKEの12Kフルカーボンフォーク「I806TR」を搭載。もう写真を見ただけでフロント部分の軽さが想像出来ますよね。

ハンドル周り。
IMG_0481.jpg
ステムにはTHOMSONのX2ステムのシルバー。
ここにワンポイントでシルバーを入れるカスタム、個人的にブームです。普通であれば同じX2ステムでもブラックを入れたくなるもの。そこに敢えてシルバーを入れる事で、高級感と共に非常に大きなアクセントになっている気がします。ハンドルにはこれまたカーボン、BROTURESオリジナルのフルカーボン・ドロップハンドルを搭載。X2ステムも比較的軽量なステムですから、フロント部分の軽さはもう想像以上ですよね。

足周り。
IMG_0479.jpg
ダイレクトクランクの名品SRAM OMNIUMクランクにチェーンリングはSUGINOのZEN144。当方も最後までFSAと悩んだチェーンリング。ポリッシュタイプはNJS認定も受けている高品質チェーンリングにSRAM OMNIUMの組み合わせはもう間違いありません。
チェーンリングの裏、フレームの溶接部分に金属のプレートが見えますが、TGMさんはリアのブレーキキャリパー本体をここに搭載しています。ワイヤーはダウンチューブの裏を通ってブレーキレバーに向かっています。リアのブレーキ部分がスッキリするカスタム。チェーンリングやクランクアーム、リアのタイヤとの干渉が心配される搭載方法ですが、ミリ単位で完璧なクリアランスが確保されていました。凄い。

リアホイールにはH PLUS SONのARCHETYPE AT-25のポリッシュ。25mmと言う絶妙なリム高を持つこのリムは、薄いリムを好む方には最適な一品。それでいて刀の切先を思わせるエアロ形状がただの薄リムでは無い事を如実に物語ります。
そしてリアのハブはコレ。
IMG_0480.jpg
PAULのLARGE FLANGE トラックハブ。
A6061アルミニウムにCNC加工で仕上げられたその造形美は勿論の事、PAUL独自のベアリング・チューンアップが実現する高回転にはファンが多い1本。PHILLWOODのハブ同様にとにかく「美しい」ハブです。BROTURESオリジナルハブやグランコンペのハブ、FORMULAのハブなどからもうワンランク上のハブをお探しの方には最適です。

シート部分。
IMG_0482.jpg
THOMSONのELITEシートポスト・シルバーにサドルはTIOGAのツインテールと言う、正に当方が次に考えていたカスタムそのもの。シートポスト、ステムとチェーンリング、そしてリアリムのシルバーがPHANTOM PEARLのフレームカラーとのコントラストを引き立てている、是非参考にしたいカスタムですよね。とにかく美しい!

実際に全体を見てみると「ハイスペック」と言う言葉がピッタリな1台。オーナーであるTGMさんの自転車に対する愛情やこだわりがギュっと詰まっている気がしますし、全体のコーディネートやパーツセレクト、カラーセレクトなんかも当方にとっては非常に参考になります。当方もいつかこんな1台に乗りたいと思いながらも、このKAGEROが更にどんな変貌を遂げて行くかが楽しみでなりません。

TGMさん、いつも大変お世話になっています。
先週もありがとうございました。今後もよろしくお願い致します!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。