スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liliさんの725!~自転車のある人生~

今日は、いつもブログをご覧頂いている方からお写真の投稿を頂いたので紹介したいと思います。いつも皆さんの愛車を紹介させて頂いているのですが、今日投稿を頂いたLiliさん、頂戴したメールを読むと改めて「自転車のある人生」を感じる事が出来ました。今日はそんな事も併せて紹介させて頂こうと思います。

まずは早速Liliさんの愛車の写真をどうぞ。こちら!
lili725_1.jpg
LEADERBIKE 725TR 2013 CORSA RED!!

2012年モデルからラインアップしているこのカラー、2013年モデルのCORSA REDは日本国内の場合通常店頭在庫にはありません。それでも日本国内総代理店であるBROTURESグループであれば、本国からの入手も可能。もちろん本国の在庫状況にもよりますが、このカラーをはじめ日本国内未発売のカラーがどうしても欲しい!と言う方は一度BROTURES各店舗にお問い合わせ頂くことをオススメします。
はい、当方もその一人ですw。日本国内未発売のMatte Autobahn Grey!ああ…、もし財布の中身が潤沢ならば…と、全世界の自転車乗りに共通する愚痴は置いておきましょう。

それにしてもこのカラー、キレイですよね。グロスの入った赤。フェラーリレッドを想像させる鮮やかな赤は、ブラックとの相性は元より、シルバー系統との相性も抜群。Liliさんのカスタムにも見られるように、ブラックとシルバーを適度に配する事で猛烈な高級感と洗練されたスタイルを実現しています。詳しく見て行きましょう。

まず何と言っても最初に目が行くのは前後のホイール。
フロントにはBROTURESが誇る88mm超ディープのフルカーボンリム「SHRED」を搭載。このブログでも何度か紹介していますが、88mmの存在感はやはり相当なものがあります。その存在感にして960グラムの超軽量。価格もフロントが税込52,500円とフルカーボンディープにしては破格なのも魅力です。

そしてリアにはご存知、HEDの3バトンホイール「H3」!
lili725_6.jpg
もう詳しい説明も必要ないですよね。誰もが一度は憧れる3本バトンホイールの傑作です。AEROSPOKEもそうですが、バトンホイールをリアに履くと、スキッドした時にこれが「ピタ!」って止まるんですよね。クルクル高回転からの~~HED.3!!みたいなw。これがカッコイイ。フロントが88mmの超ディープにリアがHED。街で見かけたら必ず2度見してしまいそうな組み合わせです。
写真にも写っていますが、足回りはLEADERのCORSAクランクセット。精度と耐久性を兼ね備えながらもリーズナブルな価格を実現したクランクセットです。

続いてハンドル周り。
ステムにはTHOMSONのX4ステム、50mmシルバーを採用。
lili725_5.jpg
THOMSONのX4ステム、50mmから70、90、100、110mmまでラインアップされていますが、50mmだけ異なるデザインなんですよね。写真のようにBMXステム風のデザイン。角ばったBMXデザインの中に、THOMSONが誇るアルミCNC削り出しの美しい曲線が同居するステム。個人的にX4の50mmはシルバーの方が武骨さも強調される気がします。カッコイイ!
ステムの写真を見てお気付きの方もいると思いますが、コラムスペーサーを見て下さい。シルバーのスペーサーの中に、2本だけレッドのスペーサーが入っているのが分かります。このこだわりの差し色。フレームカラーに合わせた差し色が、オーナーさんの遊び心を象徴している気がします。

ハンドルはLEADERBIKEのDOWNTOWN DROPシルバーに、バーテープを巻いています。オーナーさんによればほぼ毎日通勤にも使われているとの事。長時間のライドにはバーテープは有効ですよね。しかもDOWNTOWN DROPは光沢のあるシルバーですから少し滑りやすいかも知れません。このバーテープが、シルバーのステムやハンドルによって拡散しそうなハンドル周りのイメージをキュっ!と収束させています。

フロントから1枚。
lili725_3.jpg
やっぱり88mm超ディープリム、迫力がありますねw。
ステムのシルバー、コラムのシルバー、そして少し見えているハンドルのシルバーと、シートポストのシルバーとのコーディネートもバッチリです。

リアからも1枚。
lili725_2.jpg
サドルにはLEADERBIKEのCOSMICサドルを採用。
今回のロットから、サドル後方のプレート部分にLEADERの名前も入るようになったんですね。

前後のホイールに目が行きがちなこの725ですが、適度に配されたシルバーのパーツとコラムスペーサーやフロントのタイヤに配されたレッドなどの差し色など、オーナーさんのこだわりが垣間見えるカスタムですよね。同じ725乗りとして非常に参考になります。

さてこの725のオーナーさん、最近お勤めになっていた会社を退職された様子。とは言ってもまだ20代。そうなんです、独立されたんです。自身が代表者となり、ご友人やお仲間の皆さんと共に、神楽坂に何ともオシャレな卓球スタジオ!をオープンされたとか。
何故に卓球!と当方も思ったのですが、オーナーさんのメールにあった卓球スタジオへのリンクに飛んで見てビックリ!経歴を見てみると…
・インターハイ 団体ベスト8
・ベルギーオープン 個人3位・団体優勝
・関東学生リーグ 春、秋優勝
・インカレ 準優勝
・全日本実業団 ベスト16
・関東社会人選手権 個人3位・ダブルス3位
※一部抜粋
ひょえ~~~!凄いお方だ!!
他にも錚々たる経歴をお持ちの方が在籍し、初心者でも安心して卓球を楽しめるスタジオ&スクールになっている様子。そして何よりとてもオシャレな空間。カフェコーナーもあるので、ゆっくりとコーヒーでも飲みながら卓球も楽しめる、そんな新しいアプローチのスタジオになっています。
その卓球スタジオの情報はエントリの最後に紹介しますが、今回オーナーさんがこの725を買われた背景に当方は感銘を受けました。
頂戴したメールには「起業するにあたり、自身のターニングポイントということもあり思い切って購入」とありました。
素晴らしいですよね。起業という言葉の裏には、相当な覚悟と綿密な準備、勿論お金についても沢山考えないといけない地道な作業が隠れています。そして人生を左右する選択をした証に自転車を買われた。事業が順調な時も苦しい時も、自転車に乗る事で起業した時の新鮮な情熱を思い出す事が出来るかも知れません。

自転車のスペックそのものも羨ましいwですが、40歳を目前に控え「新しい事への挑戦」が出来る可能性が限りなく小さくなっている当方にとって、若い人たちが挑戦している姿は、羨ましいと同時にとても感銘を受けます。そして応援したい気持ちでいっぱいになります。

Liliさん、投稿誠にありがとうございました!是非一度卓球スタジオにも遊びに行かせて下さい!そしてカスタムが進んだら、またお写真投稿して下さいね!

そんなオーナーさんの卓球スタジオの情報を以下に。
lili725_7.jpg
Lili PingPong Lesson Studio 〜神楽坂の卓球教室〜
住所:東京都新宿区天神町36-1(東京メトロ東西線 神楽坂駅2番口徒歩3分)
TEL:03-5579-8779
受付時間:09:00〜21:00
→オフィシャルサイトはこちら

東京にお住まいの方、近郊にお住まいの方、久し振りに卓球がしたい!って方も皆さん是非!卓球を教えて頂いた後はカフェコーナーで休憩、そしてその後は神楽坂ライド!なんてのも面白いですよね♪

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/13 08:47)

新宿区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

非公開コメント

(*^_^*)

赤LEADERハデハデでいいですね♪この記事見てると、僕も差し色とか入れたくなってきました!とりあえずスペーサーに入れて見ようかな(*´Д`)

No title

センスが光る一台ですねぇ~。
やってる事も乗っているバイクも恰好良すぎで御座います。
見習わないといけませんなぁ~((+_+))

早く載せて頂くために組まなきゃ・・アセアセ

なおさん

スペーサーへの差し色は気軽に(安価に)遊べるカスタムですよね。自分でも記事を書いていてスペーサーくらいなら買ってもいいかな?なんて思いつつありますw。

神田チャッキーさん

組み上がるのを楽しみにしてますよ~w!

凄いインパクトですね!

シャア専用725と勝手に呼ばせて頂きます(>_<)

冗談はさておき、購入した理由には感慨を受けました。
自分は卓球初心者なのですが神楽坂なら職場から近いので今度覗いてみようかと思います。

ご紹介ありがとうございました。

takuさん

是非!行ってみて下さい!
そして是非コメントでレポートして下さい!(自分で行って自分でレポートせんかい!って話ですが…)。
自転車を購入する理由って人それぞれあると思います。「移動手段が必要だから」って言うママチャリを買う理由ではなく、10万円以上する自転車を購入するのってやっぱり何らかのきっかけがあるモノですよね。当方の場合最初にMTBを買った時のきっかけは「健康維持」だったんです。扁桃腺が元来腫れやすい体質で高熱を出す事も多く、手術して扁桃腺を除去しました。1週間程度の入院だったのですが、自然と体重も落ち、入院前より健康になった気がして、それを維持する為に自転車を買ったのがきっかけでした。
そんな人それぞれのストーリーがあるのも自転車の魅力だと思います!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。