スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CINELLI×MASH 2014!!

昨日、急な出張が入りました。急遽決まった出張、資料などの仕事の準備も去ることながら、子供の保育園送迎などの変更に加え、何しろ気持ちの準備が全く出来ていない中での出張になりました。もうバタバタですw。しかも昨日は出張先も大雨。ピークを過ぎる頃に新幹線に乗り、横浜に戻ると今度はこっちが本降りの雨。何だかず~っと傘を差して重い荷物を運んでた1日だった気がします。出張はもっと前もって決めておきたいものです。あー、疲れた。

と言うワケで昨日は更新のお休みを頂戴しました。
たった1日お休みするだけで、自転車に関する情報はどんどんと増えて行きますね。気になるニュースも2つ程リリースされていましたね。そう、CINELLI(チネリ)の新作と、LEADER×PEDAL CONSUMPTIONのコラボ新作の2つ。BROTURESのブログやLEADERのサイトなどでチェック済みの方も多いと思いますが、当ブログでも紹介させて頂こうと思います。今日はコチラの新商品から!
hist2014_1.jpg
※画像クリックで拡大します
CINELLI "MASH" HISTOGRAM 2014!

イタリアを代表する自転車メーカー「CINELLI(チネリ)」と、アメリカ・サンフランシスコの世界的ピストクルー「MASH(マッシュ)」のコラボレーションから誕生した「CINELLI×MASH」フレーム。2012年モデルから「HISTOGRAM(ヒストグラム)」と「BOLT(ボルト)」の2種類になり、爆発的な人気を博した事は記憶に新しいですよね。その2種類のうち「HISTOGRAM」ラインから最新モデルがリリースされます。おお、これはニュースです。

CINELLI×MASHと聞いて最初に思い浮かべるのはこのモデル。
cinelli_mash.jpg

CINELLI×MASH(何年モデルだ?)
男らしい太さのアルミフレームに、ダウンチューブとチェーンステーに燦然と輝く「CINELLI」のロゴ。前下がりの攻撃的なスタイルとコンパクトなジオメトリ。当方もピストに乗り始めた頃には憧れた1台でした。それでも当時はまだピストに関する知識も豊富ではなく、フレームやパーツの材質なんかにも無頓着。チネリと言うブランドのプレミアム感やMASHについての認識不足は、このフレームを「値段が高い高級ピスト」と言う位置付けで終わらせていました。今となっては勿論このフレームの良さを分かっているつもりでいますが、当時と変わっていないのは財布の中身くらいでしょうw。

そして2012年モデルからCINELLI×MASHには2つのバージョンが登場します。今回の「HISTOGRAM」モデルと「BOLT」モデルです。
cinelli2012_2.jpg
HISTOGRAM 2012

cinelli_bolt_1.jpg
BOLT 2012

※厳密に言えばMASHとのコラボアイテムとしてもう1種類、シクロクロスのモデルもありましたが今回は割愛させて頂きます。

ブラックからホワイトへのグラデーションをイメージした美しいペイントが印象的なHISTOGRAMと、前作を踏襲したカラーリングをシルバーで表現したBOLT。当時から銀フェチだったw当方にとってこのBOLTなんかはヨダレがダラダラと出るようなアイテムでした。それでも当時からもず~っと変わらないのが、突き出た腹と財布の中身(しつこいw)。「欲しくても金が無ければ買えない」と言う、全世界共通の法則に則り、当方は手にする事が出来ませんでした。

そして今回、HISTOGRAMが新しくなった、と言うワケです。
もう一度写真を見てみましょう。
hist2014_1.jpg
まず目が行くのがそのカラーリング。前回のモデルでは、ブラックから徐々にBB方向に行くにしたがってホワイトになって行くグラデーションをイメージしていたのですが、今回はこれがポリッシュからブラックに向かって行くカラーリングになっています。はい、来ましたwポリッシュ!やっぱり時代はポリッシュなんですねw。当方の中「だけ」で一大ブームを巻き起こしていたポリッシュ。これは来ますよ、全世界的なポリッシュブームがw!
フロントフォークはホワイトからブラックに向かっているのが分かります。トップチューブは全面ポリッシュ。一見モノクロ写真のようにも見えますが、配色でそう見えるんですね。つまり実物はかなりシックでモノトーンな仕上がりなのかも知れません。

あと気になる点が一つ。
まだメーカーから詳しいジオメトリについてのリリースは無いのですが…。何だかジオメトリも変わっている感じがしませんか?2012年モデルのHISTOGRAMとBOLTの写真と比較して、何だかトップチューブが短い感じがします。更にチェーンステーもなんだか短く見える…。フレームのサイズや写真の縮尺、縦横比の問題かも知れませんが、凄くコンパクトになった気がします。
この辺りの仕様についても今後順次メーカーからリリースされると思いますので、追って当ブログでも紹介させて頂こうと思います。

気になる発売日は今年の秋頃との事。
今後の情報を楽しみに待ちたいと思います!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

やはり来ますね!ポリッシュブームww
このフレームも次期候補に考えていた中の1本です。

LEADERに心揺さ振られるまではwww
CINELLI×MASHもガチでカッコイイですよね!

(*^_^*)

乗ってみたい♪

試乗でいいから(笑)

自分も一度でいいから乗ってみたいです!

LEADER×PEDALCONSUMPTIONの新フレーム(ラノバティオ?)も気になりますね。

発売も同じ位の時期になるみたいですし(>_<)

神田チャッキーさん

こんにちは!
CINELLIブランドはやはり自転車乗りにとっては憧れですよね。
このフレームも実物を是非見てみたいものです。シルバーフェチとして、ポリッシュの配分量wとか全体のバランスとか(誰だよ?って感じですねw)。そこで物欲が湧かない事を願って止みません。

なおさん

試乗でも良いので乗ってみたいですよね。ちょっと緊張しちゃいそうですがw。もしコケちゃってフレームに傷なんか付けた日には…。考えただけでガクブルものですねw。

takuさん

そう!LEADER×PCの新作も気になりますよね。
薄暗い写真だけリリースされているので全容がよく分からないのですが…。
全容情報を入手次第ブログでも報告したいと思います!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。