スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KeiさんのAFFINITY LO PRO!!

週末金曜日になりました。あっと言う間に金曜日が来るのは毎週のことなのですが、ここから月曜日が来るのがまた早いw。「いやっほ~い!金曜日の夜だぜぃ!」なんてハシャいでいたかと思うと、あっと言う間に笑点が始まり焦り出し、サザエさんのエンディングテーマで愕然としている自分に気が付きます。おそらくお勤めの皆さんや月曜日から授業のある学生の皆さんにとっては共通かも知れませんね。この土日ももう風のように過ぎ去って行く事でしょう。それでも1時間でも1分でも、月曜日がくる事実に抵抗しながら過ごしたいと思いますw。

さてそんな今日は、いつも当ブログをご覧頂いている方からの投稿を紹介したいと思います。やはりその独特なスタイルは他の追随を許しませんね。前下がりファニースタイルの名車、Keiさんの愛車です!
keisanlopro1.jpg
※画像クリックで拡大します
AFFINITY LO PRO!

LEADERBIKEからもKAGEROや722 HERITAGE LOなどの前下がりフレームは発売されていますが、やはりAFFINITYの代名詞でもある「LO PRO」フレームは一味違う感じがしますね。一目見ただけで「LO PROだ!」って分かるその独特のスタイル。前下がりも去る事ながら、極限まで切り詰められたフロントホイールとダウンチューブのクリアランス。AFFINITY LO PROにしか出せないこのビジュアルは、一度見ると忘れる事が出来ないほどのインパクトを持っています。
そんなKeiさんのLO PRO、早速詳しく見て行きましょう。

やっぱり最初に目が行くのはフロントホイールですよね。
もはや詳しい説明も必要が無い、3本バトンホイールの雄「HED.3」。誰もが一度は憧れるバトンホイールです。フルカーボン製なのでその軽さは勿論、その優れた空力特性も相まって、それまでの走りを激変させてくれるアイテムとして人気も高い逸品です。もちろんそれなりのお値段はしますが、スタイルと性能を兼ね備えた3本バトンの到達点として、大枚を叩いてでも手に入れる価値のあるホイールだと思います。
リアホイールはH+SONにハブはPAULの片切りタイプを採用。一見するとフルブラックで気付かない部分ですが、妥協の無い組み合わせにオーナーさんのこだわりを感じます。

続いて回転部分。クランクセットはご存知SRAM OMNIUM。ダイレクト機構クランクの代名詞的存在にして爆発的な人気を博したこのクランクセット。早々と在庫切れが続出したブラックのモデルです。当方がOMNIUMの導入自体を躊躇している間に、店頭から一気に無くなってしまったブラックですw。最近はシルバーのOMNIUMばかり目にしていたので、ブラックのモデルのカッコ良さに改めて気付きますね。そしてそんなクランクに合わせるチェーンリングはSUGINO ZEN 49T。最高の組み合わせです。
ちなみに前述のPAULのハブとBBは、東京・世田谷の名店「BORED」のフルチューンとの事。雑誌をはじめ数々のメディアにも取り上げられている名店でのチューンアップ。想像しただけでその回転のすさまじさが伝わって来ます。

続いて上半身部分。
keisanlopro2.jpg
※画像クリックで拡大します
シートポストにはTHOMSON ELITEシートポスト、そしてシートポストクランプにもTHOMSONを採用。サドルにはFIZIKのANTARESを搭載されています。ツヤ無しブラックの座面とサドル両端に配されたグロスブラックのツートンが美しいレーシーなサドル、当方も気になっているサドルの一つです。

ステムにはNITTOのUI-2ステム90mmをセレクト。
このステム、まだブログでも紹介していませんでしたね。このステム、現行ステムの中では比較的珍しいクロモリステム。クロモリ特有の細身でスッキリしたシルエットは、同じく細身のクロモリフレームなんかにはバッチリ似合います。アルミのCNC削り出しステムとは一味違った雰囲気が出るステムです。
ui2stem.jpg
クラシカルなアプローチのカスタムにもバッチリ似合いそうですよね。
長さも60mmから100mmまで10mm刻みでラインアップ。ピスト乗りの皆さんが愛用される範囲のサイズで揃っているのも嬉しいポイントかも知れません。

ブルホーンハンドルは、NITTOとBLUE LUGのコラボモデル「RB001AA」。
あ!このブルホーン、自分も持ってます!ドロップハンドルにする前はずーっとこのブルホーンを使ってました。落差25mmのなだらかなドロップと、ナチュラルに内側にベントした突出し部分が美しい、自分の中ではブルホーンバーの名作として位置付けている逸品です。
RIMG0190.jpg
まっすぐ過ぎず、ドロップし過ぎず。絶妙です。

フロントブレーキにはCANE CREEKのSCR-3を搭載し、リアブレーキはカンパのTTブレーキをBB近辺にマウントされています。この辺のカスタムも凄く参考になりますね。特にカンパのTTブレーキは「Uブレーキ」とも呼ばれる独特の形状をしています。この辺についてはまた後日に詳しく特集しようかと思います。

その他の仕様も合わせて以下に。
Frame: AFFINITY LOPRO
Hed set:CHRIS KING
Handle :NITTO×BLUE LUG
Stem: NITTO UI-2 90mm
Front Wheel: HED3
Rear Wheel:
H PLUS SON×PAUL(片切り)
Crank:SRAM OMNIUM
Chainring: SUGINO ZEN 49T
Cog: EURO ASIA 15T
Saddle: fizik ANTARES
Seat Post&
Seat clamp:THOMSON
Pedal: MKS SYLVAN STREAM
Straps:RESISTANT(Leather)
F Brake CANE CREEK scr-3
R Brake CAMPAGNOLO TT
(BB MOUNT)
F Tire:Challenge ELITE Open 23c
R Tire :Continental Gatorskin 25c

もう全てのパーツについて詳しく掘り下げたくなるようなスペックですw。お写真を拝見し、各パーツを拝見しながら再度全体を見ると、KeiさんのカスタムがAFFINITY LO PROの持つ魅力を最大限に引き出している事に気が付きます。ステムのセレクト、ブルホーンのセレクトにはスタイル面でのコンセプトを感じますし、BOREDチューンの回転系統やHED.3のバトンには走りの面でも妥協しない意志を、そしてTHOMSONのパーツやCANE CREEK、カンパなどのセレクトにはラグジュアリー感を。そしてそれら全てが、前下がりファニースタイルで細身のフレーム、ブラックで統一されたシックな1台として完璧なまとまりを見せていますよね。
トレンドに左右されない強い意志を感じるKeiさんのAFFINITY LO PRO。
同じように細身のフレームや前下がりのフレームをお持ちの方にも是非参考にしてもらいたい好カスタムです。

Keiさん、お写真の投稿誠にありがとうございました!
予定より早めの掲載になってしまいましたが、何卒ご容赦ください。そしてBROTURES原宿の店頭などでお会い出来ることを楽しみにしています。ありがとうございました!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

(*^_^*)

このLo pro知ってるぅぅぅ!!!

前下がり具合が

絶妙ですな((+_+)) 
こんな攻撃的なバイクありありだと思います。

要所要所に奢られたパーツも最高のチョイスですね。

うーむ。
HED3導入に踏み切るついでに、650C化も検討しようかな・・・

サザエさんシンドロームってやつですね。自分も日曜休みの時はサザエさんを見て憂鬱になったものです(>_<)

Loproかっこいいですね。座面、ハンドルも前下がりになっていてとにかく攻撃的な感じがします。

ありがとうございました!

素敵に紹介いただいてありがとうございました!
詳細な画像もうちょっと送れば良かったですね笑
ちなみに以前AFFINITY Kissenaを
投稿したなおさんとは知り合いです♪
これからも楽しみにしてます!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。