スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーコーディネートにも!こんなバーテープ

光陰矢の如し。
あっと言う間に1週間が過ぎてしまいます。
今週の平日は妻が全て不在。金曜日の夜に帰って来ますが、それまでは息子と2人の濃厚な時間が流れていますw。朝起きて息子と朝食を食べ、保育園に送り届けます。その足で会社に向かい1日の業務に集中。業務終了と共にダッシュで保育園に息子をピックアップに行き、帰宅して息子の晩ご飯の準備。主要なオカズは妻が作り置き&冷凍してくれているので、それを解凍して盛り付けるだけなのですが、料理をしない当方にはそれでもアップアップw。ご飯を食べたら洗濯機のスイッチを入れて、全力で息子と遊び、お風呂に入れて、お風呂から出たらもう少し遊んで…。寝室に移動して絵本を読んで、歯を磨き、電気を消してお話をしてあげます。息子の寝息が聞こえてきたら、眠りたい衝動を抑えて食器を洗い、洗濯物を干し、明日の保育園の支度と仕事の準備…。
気が付けばもう深夜12時です。

一体いつ自転車に乗れとw?
上記は平日のひとコマですが、週末の場合は「仕事」の箇所が「息子と遊ぶ」に変わるだけで後は大差ありません。休日に妻が家にいる時に、妻の好意で時間が出来た時だけって生活がしばらく続きそうです。それもこれも共働きをしないといけないと言う、当方の甲斐性の無さが原因。自分の趣味に費やせる時間が欲しけりゃ、もっと稼げ!との天の声が聞こえて来そうです。

さて、そんな愚痴から始まってしまった今日のエントリ。
気を取り直して参りましょう。
今日は、ピスト乗りの皆さんの間では使っている方も多い&使っていない方も多いであろうこの商品をご紹介します。そう、バーテープです。
eastonbartape1.jpg
EASTONのバーテープ!
ホイールやハンドルバー、ステムやフォークなどのいわゆるハード面のパーツが有名なEASTON。これまで同社がリリースしていたバーテープは1種類でした。今回は2種類が発売になります。シンプルなベーシックラインともう1つ、上記写真の「マイクロファイバーバーテープ」です。
マイクロファイバーって何ぞ?との声が聞こえて来そうですが、このマイクロファイバー、「化学的に組成された8マイクロメートル以下の極細のナイロンやポリエステルなどの繊維」(wiki)との事。化学的に、人工的に作り上げられた繊維で、「木綿と同等以上の吸水性や通気性・保温性」があるのが特徴のようです。また、「繊維断面が鋭角や多角形の形状をなしているため、きわめて細かいチリを繊維表面に取り込む性能を持つ。その機能性を活かして、メガネなどの光学レンズや自動車のボデーやガラスなどの拭取り用クロスにも多用されている」(wiki)だとか。そうか!あの眼鏡拭きだったり精密機械を拭き取るしっとりしたクロス!あれがマイクロファイバー繊維で作られているんですね。当方もデジタルカメラを拭き掃除する時に使っています。驚くほどキレイになるんですよね。そうか、あのキレイになる秘密は、組成繊維断面が様々な形状をしているからなんですね…。むむ、勉強になります。

さてそんな繊維を使ったこのバーテープ、表面のマイクロファイバー部分に従来のショック吸収フォームを組み合わせた構造。しっとりとして手触りも良い表面部分がホールド性を高め、ショック吸収部分がムダな路面ショックを吸収、それでいて必要な路面状況を乗り手にしっかりと伝達してくれます。従来のゲルバーテープのようにグニャグニャしたり滑ったりしない機能性の高さは、そのお値段からは想像出来ないほどに快適なようです。

カラーは上記のグリーンを入れて6種類。
eastonbartape2.jpg
定番のブラックとホワイトの他に、ブルー、レッド、グリーン、イエローの6色です。基本の色を抑えてくれているのも嬉しいポイント。自転車のカラーに関係なくコーディネートが楽しめそうですね。
価格は税込2,625円とリーズナブル。マイクロファイバーを採用した機能性の高さとリーズナブルさが同居したオススメのバーテープです。

そしてスタンダードタイプがこちら。
eastonbartape3.jpg
EASTONのロゴがエンボス加工された「ロゴ・バーテープ」。
素材はEVA、そう、あのEVAです。誰もがご存知の「エチレン酢酸ビニル共重合体」の事ですw。知らねーよw。ちなみに正確にはこのEVAから得られる「完全独立気泡の発泡体」である「EVAフォーム」と呼ばれる物質を素材としています。難しい話はド文系である当方もよく分からないので省略しますが、ビーチサンダルやスニーカーのミッドソールなどにもこのEVAフォームが使われていると聞いて妙に納得です。ああ、確かに感触が一緒だw。

そんなお馴染みの感触を持つロゴ・バーテープ。お値段は税込1,155円ととてもリーズナブル。カラー展開は8色です。
eastonbartape4.jpg

1年で最も汗をかく季節は間もなく終わりを迎えます。大量の手汗対策として夏の間だけバーテープを巻いていた方も多いかも知れません。これから先、秋の頃はまだしも乾燥する冬の季節にはまた必要になるかも知れませんよね。特に真冬はアルミ製のハンドルバーが恐ろしく冷たくなったりもします。まるでアイスキャンディを握っている様な冷たさ。まあ、本当にアイスキャンディを握っている感覚かどうかは、両手にアイスキャンディを握って走った事が多分一度も無いので分かりませんがw、そんな冷たさ対策としてもバーテープは有用だったりもします。

個人のスタイルによって巻く人もいれば巻かない人も多いバーテープ。ロードの世界では常識かも知れないこのアイテム、その機能性は勿論の事、カラーコーディネートとして採用しても面白いかも知れませんよね。ちょっとだけ遊びで巻いて、気に入らなければ剥がせばいいワケですし。お値段もリーズナブルですから、ちょっと気になるって方は是非チェックしてみて下さい。

→東商会EASTONブランドページ

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

素敵な色が揃っていますね!

以前は良くバーテープ巻いていたのですが。
今は必ずグローブをはめるので巻かないですね~。

ちょっとしたイメチェンにも良いかもしれません!

夏は手汗で滑り
冬は冷たさと乾燥により手がカサカサで滑り…
バーテープ無しじゃ握れません(笑)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。