スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CINELLIからPARALLAX!!

週末金曜日。昨日と今日と、横浜地方は何だか暑かったですね。9月に逆戻りしたかのような機構。スーツにネクタイなんてもっての他。街中には半袖Yシャツの姿も多く見受けられました。何だか秋が無いままに一気に冬になりそうですねw。日本の四季が「三季」になる日もそんなに遠くないのでしょうか?春・夏・冬。おいおい。食欲の秋が無くなるのは勘弁して下さい。まあ明日からは多少涼しくもなるようなので、もう少しの我慢ってところでしょうか。

そんな今日は2014年モデルの中からこのブランドのこの自転車を紹介します。久し振りのCINELLI(チネリ)からこちら。
parallax1.jpg
CINELLI "MASH" 2014 "PARALLAX"!

CINELLI×MASHのコラボレーションと言えば、ピスト乗りの皆さんであれば知らない人は少ないでしょう。イタリアを代表する自転車ブランド「CINELLI(チネリ)」と、アメリカ・サンフランシスコの世界的ピストクルー「MASH」。この2大ブランドのコラボモデルである「CINELLI×MASH」フレームは、初代フレームから爆発的人気を誇っています。この日のエントリでもCINELLI×MASHの2014年モデル「CINELLI "MASH" HISTOGRAM 2014」を紹介しましたし、歴代のMASHモデルも掲載しているので是非参照して下さい。

そんなCINELLI×MASHがリリースした新モデル「PARALLAX」。パララックスと読むのですが、この英語を日本語に訳すと「視差」になります。視差って何ぞ?って感じですが、簡単に言えば左右の目でモノを見た時に、右目から対象物までの距離と、左目からの距離の差によって感じられる遠近感の事。最近では「パララックス効果」なんて言葉がWEBの世界では多用されていました。画面スクロールの速度に対して異なるスピードで背景画像(雲とか山とか)を動かして、画面に立体感を出す効果の事。奥行き感が違いますよね。昔のテレビゲームなんかで、特にレースのゲームなどでも多用されていました。手前の風景は早く流れ去り、奥にある山なんかの風景はゆっくり流れる事で奥行き感が出る。そんな効果の事を言います。

とまあ、相変わらずの前置きはよいとして、このPARALLAX、これまでのCINELLI×MASHモデルのピストと何かが違いますよね。そう、そうなんです。ホリゾンタルなんです。これまでのモデルは、HISTOGRAMにしてもBOLTにしても前下がりのスタイルでした。このPARALLAXはトップチューブがキレイに水平になっています。完成車画像を見ると分かりやすいかな?
parallax2.jpg
※画像クリックで拡大します
シャキーン!と、まっすぐです。
そしてお気付きの方も多いと思いますが、ダウンチューブとフロントタイヤのクリアランス。せま!って感じですよね。ハイそうです。フォークオフセットが28mmです。お?この数字、最近見た気がするYO!って方は鋭い!そうなんです、LEADERBIKEのKAGEROやRENOVATIOと一緒のフォークオフセット。これによってコンパクトなホイールベースを実現、自転車全体もとてもコンパクトに感じます。フレーム材質は勿論、COLUMBUS AIRPLANE、7005-T6のアルミ。CINELLI×MASHと言えばやっぱりこのアルミですよね。

CINELLIやMASHのサイトによれば、かれこれ1年半程度期間をかけ、数多くのレースを通してMASHクルーとブラッシュアップを重ねたと言う拘りのフレームだとか。更には「トラックフレームへの多くの要求に応えた進化形」でもあるようです。
ビジュアルもPARALLAXの名前の通り、太さの違う白黒の帯が美しいグラフィックとなって目に飛び込んで来ます。CINELLI×MASH特有のBBから美しいグラデーションを描くデザインを踏襲し、どこかしらアナログチックな雰囲気もまた絶妙です。
MASHのオフィシャルサイトにも数点写真が掲載されていますね。
parallax4.jpg
(C)MASHSF.COM
シートステーとチェーンステーの裏側が鮮やかなレッドなのがポイント。モノトーンなカラーリングの中に鮮やかなレッド。ニクいですねー。

parallax5.jpg
(C)MASHSF.COM
トップチューブにはもちろんMASHのロゴが鎮座しています。

そして完成車。
parallax3.jpg
(C)MASHSF.COM
もう間違いありませんね。文句なしにカッコイイ!

デザイン的には好みが別れそうな感じもしますが、やはりCINELLIとMASHのコラボレーション。当方も最初は「ん?」て感じでしたが、何だかジワジワくるフレームです。それにしても、太めのアルミフレームでホリゾンタル、フォークオフセットが28mmって言ったら、LEADER×PEDAL CONSAMPTIONのコラボモデル「RENOVATIO」をやはり想像してしまいますね。7000番台アルミのホリゾンタルでコンパクトなホイールベースがトレンドなのでしょうか?この辺りも気になりますね。

簡単な仕様を以下に。
Columbus Airplane aluminum tubes with variable thickness,
1.5 " Oversized head tube
27.2 mm Seatpost
BSA Bottom bracket
New original Parallax graphic signed by Garrett Chow.

世界的自転車ブランド「CINELLI」と世界的ピストクルーの「MASH」のコラボモデルとして定番の「CINELLI×MASH」シリーズ。そしてその最新作であるPARALLAX。7005番アルミのホリゾンタル、フォークオフセット28mmのコンパクトなフレームは、間違いなく2014年モデルの中でも注目&人気を博しそうです。取扱い店舗や入荷時期については不明ですが、BROTURESでも情報は取れるかも知れませんね。気になる方は是非一度お問合わせを!一度は乗ってみたいCINELLIブランド。もう次から次へと新しい魅力的なフレームが出てきて困ります。もう、まいっちんぐですw。
machiko.jpg
この画像が分かる人は間違いなく当方と同世代ですねw。

→CINELLI×MASH "PARALLAX"(チネリ公式サイト)

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。