スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOOK AL464P!

何だか気が付くと金曜日になっている気がします。12月も第1週が終わりますね。今年も残す所あと26日(!)。あと晩ご飯を26回食べたら2014年を迎えることになります。あー早い。そう言えばこの日のエントリで触れた今年の新語・流行語大賞。多くの人が「今でしょ」と「倍返し」の2強、もしくは「じぇじぇじぇ」と「おもてなし」を加えた4強との予想でしたよね。そしてまさかの「年間大賞が4つ」w。この結果はさすがに皆さん予想していなかったのでは。まあそれでもある種順当な結果。この4つがやはり今年は突き抜けていましたからね。

さてそんな今日はこのブランドのフレームを紹介します。当ブログで紹介するのはもしかしたら初めてかも知れませんね。
looklogo.jpg
はい、LOOK(ルック)です。
そう言えば一昔「ルックルックこんにちは」ってワイドショーがあったのを思い出しましたw。この番組名を知っているのは間違いなく当方と同じおっさん世代。その番組のコーナーのひとつ「ドキュメント・女ののど自慢」には、当時思春期真っ只中だった筆者は大きな衝撃を受けた覚えがあります。司会は夏木ゆたかさんでしたね。ちなみに、ヨネスケさんの代表作「突撃・隣の晩ごはん」はこの番組からスタートしたんですよね。

と、いつもの大脱線は置いて…と、LOOKは正式名称を「LOOK CYCLE INTERNATIONAL(ルック サイクルインターナショナル)」と言い、1951年(昭和26年)創業の老舗。フランス中央部、ワインの産地で有名な「ブルゴーニ地域」の都市・ヌヴェールに本社を構えています。フレームはもちろんですが、LOOKと言えばビンディングペダルのメーカーとしても非常に有名ですよね。
フレームメーカーとしての実績も充分で、ロードレースの世界では2000年から3年連続のツール・ド・フランス山岳賞を獲得しています。更にトラックバイクでは2004年のアテネオリンピックで9個のメダルを獲得しています。正にヨーロッパを代表するメーカーの一つといって良いでしょう。

今日はそんなLOOKから発売されているトラックフレームを紹介します。
look464p1.jpg
LOOK "AL 464P"
※画像クリックでちょっと拡大します

メーカー・代理店のリリースを見ると「トップライダーを目指す、若い競技者向けに開発されたアルミ製トラックフレーム」とあります。もちろん当方のような「トップライダーを目指していない、絵に描いたようなおっさん」でも購入は可能なのですが、トラック競技のトレーニング向けにラインアップされていて、公道での走行も想定されています。そう、つまりはブレーキ装着が可能なんですね。これは日本のユーザーには嬉しい仕様です。海外有名メーカーのトラックフレームは殆どが公道での走行を想定していません。よってブレーキの取り付けは不可。どうしても乗りたい場合はフロントフォークを交換したり、リアブレーキ装着用の台座を自作するなどしなければいけません。その点この464Pは最初からブレーキ搭載が可能なので助かります。

フレームは型式に「AL」がある点から推測出来る通り、アルミです。番手は6061番で、LEADERの725や735と同じ素材になります。そして付属するフロントフォークはフルカーボン。シートポストクランプ径はチネリのピストやKAGEROなどと同様の31.6mm仕様。ステムは通常のアヘッド仕様です。
完成車のイメージはこんな感じ。
look464p2.jpg
※画像クリックで拡大します
トップチューブ、スローピングしていますね。
非常にシンプルなビジュアルはLOOKのフレームとは思えない潔さ。これも公道でのトレーニング向けに開発された名残かも知れません。トレーニング用があまり派手なカラーリングなのもちょっと、って気もしますし。それでも我々のようなユーザーにとってはこのシンプルさが好印象。黒いカラーリングにシンプルなブランドロゴだけのビジュアルなら、パーツや差し色などのカスタムの幅も広そうですしね。

気になるお値段ですが、日本の総代理店であるユーロスポーツインテグレーションの希望小売価格は、フレームとフロントフォークのセットで120,000円と、決して安くはありません。それでも、ロードやトラックの世界で一流の成績を残しているブランドのフレームですからね。その廉価板と考えれば納得のいく値段かも知れません。
詳しいジオメトリやスペックなどは、LOOKの公式サイトや代理店の製品ページをご覧ください。

→LOOK CYCLE INTERNATIONAL(商品ダイレクト・英語)

→ユーロスポーツインテグレーション(商品ダイレクト)

ロードやトラックバイクの世界的ブランドLOOKの公道トレーニング向けトラックバイク「AL 464 P」。ヨーロッパの有名ブランドが放つ数少ない公道走行可能なトラックバイクとして、「他の人とあまりカブりたくない!」って方にはピッタリの1台です。興味がある方は是非一度チェックしてみて下さい。当方の周囲にもLOOKのシングルギアに乗っている方は…、BROTURES横浜のお客さんである1人しか知りませんし、かなり珍しいと思います。要チェックですよ!

※このフレームの情報は、いつも当ブログをご覧頂いている神田チャッキーさんより頂戴しました。神田チャッキーさん、いつもありがとうございます!

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

LOOKも悩みましたが、やっぱりあれにしちゃいました。

あれですよ、あれw

神田チャッキーさん

あれ…!
まさかのアレですか!?
そのアレは既にお手元に…??
そのアレの写真もすぐに送ってくださいねw!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。