スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさんがくれた大人仕様のおもちゃ!

やっぱり枕元には700Cの大きさのプレゼントはありませんでしたw。布団をガバっと持ち上げても、枕をどかしても、そこにHEDのバトンホイールはありませんでした。おかしいな。サンタさん忘れちゃったのかな?それとも途中でソリのホイールが壊れて、HEDに交換しちゃったのかな?あれ、ソリってホイールありましたっけ?
と言うワケで(当然ですが)当方の元にHEDのバトンホイールを持ったサンタさんは現れませんでしたw。それでも昨夜は妻と息子と3人でささやかなクリスマスパーティー。妻からはラルフローレンのシャツとセーターをもらいました。ありがたい事です。妻のセンスに従っていれば間違いないのがおっさんの服装と言うものです。しかもラルフローレン。大切に使わせてもらいます。

そして息子には既報通り、2階建て新幹線「MAX」のプラレールが無事にサンタさんから届けられました。寝起きのボサボサ頭で、大きな靴下の袋をむさぼるように開け、キレイな包み紙に入ったプラレールを見て狂喜乱舞する長男w。その姿を見ているだけで何だか一年の疲れやストレスが吹っ飛んだ気がします。ありがとうサンタさん。って言うかタカラトミーさんw。そしてヨドバシカメラさん!

そしてもう一つのプレゼントがコレ。
z10_12_1.jpg
HARO BIKESのトレーニングバイク「Z10」。

この日のエントリでも紹介したZ10も、一応サンタさんからのプレゼントって事になっています。プレゼントなのに既に組み上がってますw。はい、父ちゃんが昨夜の遅くに組みましたよ。大きな段ボールも分解しましたよ。想像以上に細かいゴミが出て片付けに苦労しましたよ。

このキックバイク、想像以上にしっかりしています。
このZ10のようなトレーニングバイクと言えば「STRIDER(ストライダー)」が真っ先に浮かびます。
strider.jpg
ストライダーは何度も実車を見ていますが、このZ10の方が明らかにしっかりしている気がします。まずフレームの組み方からして剛性が高そう。それぞれの比較の為にZ10のカタログ写真も載せましょう。
z10.jpg
Z10。
それぞれの写真を見てお分かりと思いますが、Z10はシートチューブからダウンチューブ、チェーンステーに向かって補強用の「梁」状のチューブが出ています。これがストライダーにはありません。ストライダーの場合、後輪にかかる負荷はシートステーとフレームの溶接部に、前輪にかかる負荷はシートチューブとダウンチューブの溶接部にダイレクトにかかりますね。
まあ、幼児用のトレーニングバイクなのでそこまで負荷がかかるとは思いませんが、まさかウチの長男が乗ってすぐにバニーホップを絶対にしないとは限りませんのでw、ちょっと気になったポイントとして紹介しました。

続いてハンドル部。
z10_12_3.jpg
ここの造作は本当に幼児用?と思えるくらいしっかりしています。
特にフロントフォークは大人用の自転車同様、上下がベアリング内蔵のヘッドパーツでしっかりとフレームに固定されています。この部分、ストライダーはベアリングではなくプラスチック製の部品。こんな部分も自転車ファンからすれば「やるな~」と感心させられるポイントです。
ステムはもちろんスレッドステム仕様。サイズもクランプ径22.2mmですので、大人用のスレッドステムが使用可能。NITTOのPEARLシリーズだってNTCシリーズだって搭載可能です。スレッドステムからアヘッドステムに変換するコンバーターを使えば、アヘッドステムだって使えます。

続いてフロントホイール。
z10_12_5.jpg
あははは、幼児用ですが、しっかりオフセットしていますねw。
フロントフォークのブレード部分が直線で、そのままその中心線上にホイールの中心が来ているストライダーの仕様に比べ、約2センチほどオフセットされたフロントホイール。オフセットの持つ意味から考えて、Z10の方が進路保持性が高いかも知れません。まあ幼児用なのでそれほど差は無いと思いますがw。

続いてリアホイール。
z10_12_4.jpg
チェーンも無いのにピストエンド!
これは恐らく、ホイールカスタムの幅を広げる為の粋な計らいですね。チェーンテンションの必要が無い、と言うよりチェーンが無い仕様ですからピストエンドである必要はありません。それでも、純正タイヤより径の太いタイヤなどに交換する際、リアハブの位置を変えられるのは嬉しいポイントですからね。

と何だか大人用の自転車を紹介するようなテンションになって来ました。それほどまでにしっかりと作られているZ10。正直「子供のおもちゃ」と半ば高を括っていました。これはカスタムのし甲斐がありそうですw。高い剛性と高い拡張性。そして子供のおもちゃとしては贅沢な仕様の「HARO Z10」。小さいお子様をお持ちの方で、ストライダーと迷っている方には、声を大にしてこちらのZ10をオススメしたいと思います。こっちの方が絶対長く使える気がします。オススメですよ!

あ、肝心の息子ですが、1回サドル高さの調整の為に座らせた以降はプラレールに夢中。もはや眼中に無いのでは?という恐怖が一瞬頭をよぎっていますw。まさか…まさか!ムダになるのか!?
今後のZ10に乞うご期待です。

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

直アドラバー | 消費者詐欺被害センター

消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を!

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。