スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VERSUS Xシリーズから限定色!!

今週も週明け月曜日がやって参りました。
先週後半は大阪に出張。春の行楽シーズンだったからなのか、卒業旅行シーズンがひと段落して、パック旅行が安くなっているからなのか。何だか大阪地方は猛烈な混雑。ビジネスホテルなんかは軒並み満室。数少ない空室も、通常時では考えられないくらいの金額でした。何とアパホテルだったり東横インだったりの「出張なら任せて」系のホテルが1泊1室15,000円(!!)。もうね、アホかとw。普段は6,000円台で宿泊出来るホテルに、その2.5倍の金額なんか出せません。
まあそれでも、どこかにホテルは予約しないといけないワケで…。
苦肉の策で予約したホテル、そこは何ともまあ「出張・ビジネス・おっさんひとり」には一番似合わないホテルでしたw。そんな楽しい宿泊先についてはまた明日のエントリででも紹介したいと思います。

さてそんな今日はこんなサドルをご紹介します。
fizikvsx1.jpg
※画像クリックで拡大します
Fi'zi:k(フィジーク) VERSUS X LIMITED COLOR!

このブログでも何度か紹介しているサドルブランド「FIZIK(フィジーク)」。ロードやクロスバイク、ピストに至る様々なスポーツサイクル愛好者から絶大な支持を受けているこのブランド。当方もロード向けサドル「ARIONE(アリオネ)」を愛用しています。
そんなフィジークのラインアップの中で、「チャンネル(溝)・デザイン」として発売された「VERSUS X」シリーズ。「よりダイナミックな圧力分散」と「さらなるストレス軽減」をテーマに、豊富なパッドと先端から最後部までより深く貫かれた「チャンネル(溝)・デザイン」が特徴のサドルです。この溝に20mm以上の深さを持たせる事で効果的に圧力を分散。ポジション変更時に影響がないよう、サドル表面は各パネルの継ぎ目に段差ができないように繋げられています。前から後ろまで、どこにポジションをとっても圧迫感が少なく、優しい座り心地が実感できるサドルとして、発売以来非常に人気の高いサドルですよね。
このブログでも、長い冬眠に入る寸前のこの日のエントリで詳しく紹介しました。

そんなVERSUS Xシリーズから、限定カラーが登場したとの事。
通常シリーズのカラーは、カーボンレール、キウムレールのいずれもがブラックが基調でした。今回は白基調のホワイト×レッド、ホワイト×ブラックと、落ち着いた印象のマットブラックの3色が登場。お乗りの自転車に更にマッチしたコーディネートが可能になりそうです。
3色の展開で、更にはそれぞれに3種類の形状が用意されています。
フィジークのサドルを検討した方ならご存知だと思いますが、フィジークは乗り手のカラダの柔軟性に合わせた3種類のサドルをラインアップしています。これがフィジークの提唱する「スパイン・コンセプト」と呼ばれる理論。体の柔軟性の高い、スパインコンセプト「スネーク」のライダーにはARIONEを。ノーマルな方である「カメレオン」向けのANTARES、そして比較的固い「ブル」の方にはARIANTEを、それぞれ推奨しています。
サドル後方にあるイラストがそれぞれのコンセプトを表しているので一目瞭然ですね。
versus5.jpg
左から「スネーク」「カメレオン」「ブル」。

今回の限定カラーをそれぞれ見て行きましょう。
vsx_snake1.jpg
VERSUS X "ARIONE" WHITE×RED

vsx_snake3.jpg
VERSUS X "ARIONE" WHITE×BLACK

vsx_snake2.jpg
VERSUS X "ARIONE" MATT BLACK

これまでの「ARIONE」シリーズを継承するデザインに、座面中央部に深さ20mmオーバーで施された「チャンネル(溝)」が更なる快適性を実現してくれています。ホワイト基調の2つもかなりクールですが、マットブラック、イイですねw。渋いです。

そしてスパインコンセプト「カメレオン」からは
vsx_cam1.jpg
VERSUS X "ANTARES" WHITE×RED

vsx_cam3.jpg
VERSUS X "ANTARES" WHITE×BLACK

vsx_cam2.jpg
VERSUS X "ANTARES" MATT BLACK

スパイン・コンセプト「スネーク」のARIONEと比較して、若干ですが座面の面積が広く肉厚なっている感じがします。そしてテール部分がARIONEと比較して平坦になっているのも特徴。スネークよりカラダの柔軟性が高くないユーザー向けなのがこう言った点に反映されているんですね。

そしてスパインコンセプト「ブル」。
vsx_bul1.jpg
VERSUS X "ALIANTE" WHITE×RED

vsx_bul3.jpg
VERSUS X "ALIANTE" WHITE×BLACK

vsx_bul2.jpg
VERSUS X "ALIANTE" MATT BLACK

更にパッド部分が肉厚になっていますよね。コンフォートサイクルのサドルにより近付いたようなビジュアルが印象的です。

既存のVERSUS Xシリーズの場合、シートポストとの結合部分であるレール素材はカーボン製とキウム素材製の2種類がありましが、限定カラーの場合は全て「キウム」素材となります。
気になるお値段は3スパイン・コンセプト共通で税抜18,930円。重量は以下の通りシリーズで若干の差があります。
ARIONE…250グラム
ANTARES…240グラム
ALIANTE…259グラム
差があると言っても、最重量と最軽量で約19グラムの差ですからね。重量に関してはどのタイプを選んでも大差がないように思います。

自転車サドル界の雄「フィジーク」が新たにリリースした高機能サドル「VERSUS X」シリーズ限定カラー。これまでのVERSUS Xシリーズのカラーで満足していなかった方、ホワイト基調の高機能サドルを探していた方、意外と少ないマットブラックのサドルを探していたと言う方にとっても最適な1本、是非チェックしてみて下さい!

→フィジークブランド公式(カワシマサイクルサプライ)

ご意見・ご感想・メッセージお待ちしています!
yokohama.pist@gmail.com
↓最新のピスト・シングルスピードブログがたくさんあります!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへにほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

makirax

Author:makirax
39歳1児の父。
現在は仕事と育児の合間を縫ってLEADER BIKE 725TRと722TSに乗っています。
自宅のある横浜みなとみらいを中心にのんびり走っています。
■725TR
<フレーム>
LEADERBIKE 725TR 2013
<フォーク>
LEADERBIKE I06TR CARBON
<クランクセット>
SRAM OMNIUM
<チェーンリング>
FSA PRO TRUCK 49T
<ハンドル>
DEDA PISTA ドロップ
<ステム>
THOMSON X2 70mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
BROTURES 42mm DEEP
<Rリム>
BROTURES 42mm DEEP
<F・Rハブ>
BROTURES ORIGINAL
<タイヤ>
CONTINENTAL
GATORSKIN 700×25
<シートポスト>
LEADERBIKE CARBON AERO
<サドル>
fi'zi:k ARIONE K:ium STD
<ペダル>
シマノPD-M520-L

■722
<フレーム>
LEADERBIKE 722TS STEEL PISTA
<フォーク>
LEADER BIKE S803
<クランクセット>
SUGINO RD MESSENGER 46T
<ハンドル>
BEAM XOB 50mmRISE
<ステム>
THOMSON X4 90mm
<Fブレーキ>
SHIMANO 105
<Rブレーキ>
SHIMANO 105
<Fホイール>
NO NAME
<Rリム>
NO NAME
<Rハブ>
NO NAME
<タイヤ>
NO NAME
<シートポスト>
THOMSON ELITE SETBACK
<サドル>
LEADER COSMIC BLACK SUEDE
<ペダル>
NO NAME
722は現在組み上げ中です!

検索フォーム
自転車日和?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます
リンク
ADS by Google
関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。